過去一度だけ金縛りにあったことがあるのですが・・・。

ちょっと眠くて、でも寝るにはまだ早い時間だったので、自室のベッドで部屋の電気をつけたままゴロゴロしてたんです。
で、その内に眠ってしまったんでしょうね。

寝ぼけてたのか、なんだか分かりませんが、子供の声が聞こえてきたんです。
しかも複数・・・。

それから、子供がグランドを追っかけっこしてるような、乾燥した土の上をパタパタ走る音。

何だ!?と思った瞬間、体が動きません。

更に「砂かけてやれー(゜∀゜)」という声と、自分の上にパラパラと砂がふりかかる感触。

初めての金縛りでパニくりながらも何とか目を開けました。

やっぱり自分の部屋です。
明かりもついたままです。

子供の声と気配は消えましたが、金縛りは解けません。

その時、廊下を誰かが歩く足音(スリッパのパタパタ)がして、奥にあるトイレのドアがばたんと閉まる音がしました。

きっと夜中にトイレに起きてきたオカンに違いない!と思い、声を出そうとしましたが、まだ金縛りは解けません。

しばらくするとそれも解け、声も出ます。

急いで廊下に出てトイレに急行・・・・・・しましたが誰も居ません。

その足で1Fのリビングに駆け込み(私の部屋は2F)、そこにいた父と弟に今あった事を報告!していると・・・・・・更にうちで飼っている猫2匹が変な声で台所の神棚に向かって唸っているのです。

時計を見るとまだ11時過ぎでしたが・・・・・・。

こんな時間に子供が走り回ってるわけがないし、第一私の部屋に面しているのは家(住宅地なので)。
面している家に小さな子供は居ません。

更には走り回れるような場所(土の乾いたところ)もありません。
トイレに入ったのも誰?

あれはいったい何だったのやら。
座敷わらしか砂かけババァか、何なんだ???