怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2014年09月

昔、ある山奥に集落があった。
土地はあまりよくなく、なかなか農作物が育たない、木を切ったり、籠をあんだり、山菜なんかを売って村人は生計をたてていた。
勿論たいした稼ぎにはならず、おかげでとても貧しかった。

昔にありがちで「貧乏子沢山」な家庭が多い村は町に出稼ぎに行く人が多かった。
しかし、田舎者と足元みられて、安い賃金で重労働。
今でいう「イジメ」もハンパなかった。

町に出た村人は互いに励ましながら、必死に家族の為と働いた。
そんな中にAという村人がいた。

続きを読む

つい最近、ある僻地(へきち)系観光地の駐車場で単身車中泊をした時の事です。

駐車場は午後8時頃にはすっかり暗くなり、やることも無いので考え事をしながら眠りにおちました。
やがて、私は閉じている車窓を叩く音で目が覚めました。
助手席側の窓をギャルっぽい若い女が必死の形相で叩いています。

「男に追われている、助けて、ドアを開けて」と彼女は訴えています。

続きを読む

私の家族は4人家族なんですがその中で唯一、父(58歳)1人だけ子供の頃から霊感を持っています。
ただし、霊が見えるだけではありません。

父が10~11歳の頃、住んでいた町に集中豪雨が襲い、川が氾濫。
集落に住んでいた住民は早く避難したお陰でほとんどが助かりました。
でも中には何人かの方が逃げ遅れ、遺体となって発見されたのですが・・・どうしても1人だけいくら探しても探しても見つからない。
3日掛けて探しても見つからない。
消防隊や住民も遺体を捜すのは諦めようとしていたその時でした。

続きを読む

お○あさんといっしょ

今はもう小学生の息子が幼稚園卒園ぐらいまではNHK教育の『お○あさんといっしょ』をよく見てました。

今をときめくさわやかお兄さんの佐藤○道さんが体操のお兄さんとして君臨、世の中のお母さんのハートをバッチリ掴んで、今でもそうですが大変な人気があった頃です。

続きを読む

よく覚えてないけど、確か俺が高校生のとき。
夜11時くらいに、トイレに行こうと祖母ちゃんの部屋の前を通りかかりました。

そしたら、部屋の中からすごい怒号が聞こえてきました。

「おまえらのせいだ!!おまえらのせいだ!!」とか言ってた。

祖母の部屋の戸は磨りガラスで、テレビがついてないこと、蛍光灯も豆球しかついてないことが分かった。

明らかに中年女性の、祖母とは違う声。

続きを読む

↑このページのトップヘ