怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2015年01月

よく学校の怪談ってのがあるでしょ。
うちの学校にもあったんです。
といっても構内ではなく、学校の近くにあったテニスコートなんですが・・・。

うちの学校は校庭が狭くて十分な練習ができないので、テニスクラブは近くのコートを借りて練習していました。
そこのクラブハウスに若い女性の幽霊が出るという話が代々先輩から言い伝えられていました。

突然後ろから声を掛けられて、振り返ったら誰もいなかったとか、トイレの鏡に恨めしそうな顔をした女の子の顔が映っていたとか・・・。
まあよくあるタイプの話なので、私は最初はバカにして笑っていたんですが、一度だけその声を聞いてしまいました。

練習が終わって引き上げようとした時に突然背後で誰かが「痛いの!」と叫んだのですが、振り返ったらそこにはガランとしたロビーがあるだけで誰も居なかったんです。

続きを読む

不思議系な話を2つ程・・・。

【家族がドッペルゲンガー状態】
私は千葉の新興住宅地に住んでいる。
この間、成田空港と繋がったあの路線沿いの、駅前にイオンモールがある駅。
私が大学生の途中で引越したので、この辺りには全然知り合いがいなかった。
そんな場所なのに、引越した直後から何故か周りの人が手を降ってきたり声をかけてきた。

見知らぬおばちゃんが「りえちゃん(私の本名)久しぶり!また遊びにきてね!」とか、ジャスコの店員さんが、「私、妹さんと部活で一緒だった◯◯です。また遊ぼうねってお伝えください!」って言われたから妹に伝えたら、「誰それ?知らないw一体誰と間違えてるんだろうねww」みたいな風に、とにかく誰かに間違われまくった。

母もジャスコの店で「またパート来てくださいよ~」と勧誘されたり、初めて行った犬グッズの店のお姉さんに、「モモちゃん元気だった?」って犬までドッペル状態。

続きを読む

『世界超偉人伝説』に出演し、知名度が上がった『カゼッタ・F・岡』。
白鳥座カゼッタ星から地球に来訪。(カゼッタ星は銀河系内という説もある)
スポークスマンとして地球を調査しに来たとのこと。

[カゼッタ・F・岡の個人情報]

・宇宙年齢:1億5千万才。

・地球上での仮の職業は画家。

・シリウスに二人の娘がいる。

・一昔前、貞子の電話番号や宇宙のパワーといったおもしろ電話番号の一つとして、中高生の間でカゼッタ氏宅の電話番号が出回っていた。

続きを読む

日常に潜む怖い話を2つ程・・・。

【養育の義務は旦那にあるという事になった・・・】
どうにもやりきれない話の裁判判例を聞いた事がある

若夫婦に待望の赤ちゃんが生まれたのだけど、なんとその赤ちゃんは日本人同士の夫婦なのに完全な黒人のハーフの赤ちゃんだった。
当然、旦那は奥さんの浮気を疑い夫婦仲も険悪、離婚となったが問題はその赤ちゃん。
奥さんも全くそのような赤ちゃんが生まれる心当たりが無く、しかし間違いなくその奥さんが出産したもので取り違えとかではなかった。

そこでいろいろ調べていくと、旦那の方がその赤ちゃんが生まれる少し前までアメリカに単身赴任をしていて、帰国したのと奥さんの妊娠とが全く同時期。

どうやら旦那は赴任期間が終わって今日は帰るという日、街のの娼婦との最後のお楽しみの後・・・シャワーも浴びないで空上の人となり空港に降り立つと迎えに来ていた愛妻とそのまま・・・。

続きを読む

病院にまつわる不思議な話を2つ程・・・。

【病院と家族の不思議な縁】
もう十数年前になる話。
うちの兄が道に飛び出してきた犬を避けようとして交通事故に遭って、救急車で現場近くの病院に運ばれそのまま入院。
新婚さんだった当時、頑張り過ぎてただでさえ腎臓の病気したり無理して病気がちになってたのに、
ここで彼は心ぽっきり折れて義理の姉の面会すら断ってた。

ある夜ふけ、兄が病院の洗い場で一人洗濯してたら、女の人の声で「きばらんといかんよ(頑張らなきゃいけないよ)」って囁かれたんだって。
男性専用の洗い場だったし、看護士さんもまわりにいなくて一人でいたのに、なんで・・・と恐くなって逃げるように病室に戻った兄。
その夜、その数十年前に亡くなった祖母が夢に出てきて、「○○ちゃん、きばってね。きばらんといかんよ」と、洗い場で聞いたあの声で慰めてくれたそう。

続きを読む

↑このページのトップヘ