怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2015年05月

私が高校生の時に実際に体験した話をしたいと思います。

場所は中国地方の中心とだけ言っておきます。
そこは今は新しい校舎ができ現在はもしかしたら取り壊されてるかもしれない、某高校の旧校舎。

あれは私が高校1年の夏休みです。
当時バレー部に所属しいてたのですが、どこの高校でもある様に、一週間、学校で夏休み合宿をしていました。

昼はもちろん、夜も21時くらいまで練習を行い、そのあとはミーティング等をして、23時には部員全員が床に就きます。
でも、まだ十代で体力も有り余っており、就寝時間で寝る部員は一人もいませんでした。
そこで、一つ上の先輩が、「肝試しでもするか?」と言い出しました。

最初に説明すれば良かったのですが、そこの高校は、現在の校舎をAとしたら、私が高校当時使用していた校舎をB、また、さらに古い校舎がBの敷地内にあり、それをCとします。

続きを読む

都市伝説系で2つ程ご紹介・・・。

【パニックを起こしてはいけない!】
日本のどこかに、「呼び辻」っていう十字路があるらしい。
目印は真っ赤なポスト。
んで、そこを通りかかると後ろから呼ぶ声がする。

誰だろう?って振り返ると何もない。
声をあげてみても返事がない。

よくみてみるとなんかおかしい事に気づく。
後ろを振り返ったはずなのに、自分のちょっと前に十字路がある。

慌てて、又振り向くと(向き直ると)同じように十字路がある。
どちらにも真っ赤なポスト。
怖くなる。

続きを読む

五年前の俺が高校生だった頃の話だ。

中学からの友人Mがオカルトめいた話に興味を持つようになり、俺によく話すようになった。
個人的には超常現象やUMA、UFOの類は多少の興味こそあれ・・・実際に目の当たりにしたこともなく、Mの話はちょっとした時間つぶし程度に聞いていた。

Mは呪いについて色々と模索するようになった。
どこからか情報を仕入れては俺に話し、「今度ある呪いについて実践するから立ち会ってほしい」と言われたんだ。

Mがやろうとしている呪いは以下の通りである。

続きを読む

駅入口に入った途端、物騒に人だかりが出来ていて不審に思いながら改札口を通った。
そうすると警察官やら多数の人が構内に入っており、よく見ると人らしきものを搬送してくるレスキュー隊の姿があった。

そしてすれ違った瞬間足がちょっと見えてしまった・・・。

人身事故だ!!

続きを読む

俺、三人兄弟の真ん中なんだけど(兄・俺・妹)、下の妹が電波。
電波っつーか、まあ可愛い妹だし、あまり悪くは言いたくないんだが・・・やっぱり「電波」ってのが俺にとっては一番ぴったりくる言葉。

妹は手芸が得意で、小物から結構な洋服づくり、刺繍、編み物、割と何でもできる。
そんで、昔から継続して作ってるのが、布製の人形。(ぬいぐるみに近いかな?)
手芸が良くわかんない俺からすれば結構良くできてて、店で売ってても違和感ないレベル。
俺の彼女は材料費提供してつくってもらってたし。

そして兄貴のほうは結婚して娘もいる。
今は幼稚園に通っている。

俺も妹も姪にメロメロで、姪がぬいぐるみとか人形の類が好きだと知り、妹は張り切ってお得意の人形作りをしていた。
カバンにつけられるよう、ちょっと紐がつけてあったり工夫してある小さめの、不思議の国のアリスとか、そんな感じのフワフワのドレス?ワンピース?を着てる人形だった。
細かいことに着せ替えができるようになってて、今はもう着替えの服が20着以上あるんじゃなかろうか。

しかし、ある時・・・その人形が盗まれたらしい。

続きを読む

↑このページのトップヘ