怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2015年08月

昔住んでいた土地での話。

その土地に住んでいた当時、インドアな今とは違い、外で友達や従弟と遊ぶ事が多くあった。
ある日、俺と従弟、友人Kと双子の知人の計5人で探検隊ごっこをしていた。
いつも親と付き添いで遊んでいたのだが、その日は親の目を盗んで俺達だけで歩き回った。
歩き回っているうち、気が付くと、ある祠の近くまで来ていた。
初めて見る祠に俺達は興味をひかれ、好奇心にまかせて祠の中へと入っていった。

祠の中についてはあまり覚えていないが、大きな石と積み重ねられた石があったのは覚えている。
面白そうなものがない俺はガックリとしてみんなに帰ろうと促した。
しかし、そこでKが「ドーン!」という掛け声と共に積み重ねられた石を蹴り飛ばした。
そして調子に乗ったKは、すぐ隣にある大きな石も力強く押して倒してしまった。

続きを読む

若い頃体験した話です。
14年前に葬儀屋で仕事をしていた時、今思えばあの夏の夕方見たのが先にも後にも一度だけだった。

最初にいっておくが葬儀会社といってもいろいろ部署がある。
普通イメージするのは葬儀の司会とかだと思うが、俺は生花部という地味でいわゆる雑用の仕事をしていた。
仕事の内容は、故人の祭壇に菊の花を設置していくというものだった。

地元でもそれなりの規模でやっていた会社は市内だけで5つくらいセレモニーホールがあった。
旧B市に大きなセレモニーホールと小さなホールがある葬儀場があるんだが、そこのセレモニーホールだけ雰囲気が独特だったのを今でも覚えてる。

続きを読む

これは都市伝説ではない。
実際にフジテレビで流れていた映像だ。
しかし、フジテレビがどういう意図で、何故これを製作したのかが全く分かっていない。

Jungleという昔フジテレビで使われていたCMがある。
1992年頃に深夜に頻繁に流れ炊いたものだが、これには差別の助長という強力なサブリミナルを含んでいたという。

Jungleと呼ばれるこのCMには、君が代調の歌をバックに人形が映し出される『人形編』、そしてハートの色がだんだんと薄らいでいく『ハート編』の2種類があった。

続きを読む

今から2年ほど前の話です。
地名をはっきり書きすぎると簡単に場所特定されてしまいますので、若干のフェイクが有ることをお許しください。

俺と馬鹿な友達数人は、夏になるとコンビニなんかで売ってる「●●心霊マップ」みたいな本をナビに、肝試し目的で心霊スポット巡りをよくやってました。
俺の地元は某有名な霊山の麓で、超有名な寺や神社が建ち並ぶ山間の小さな町です。
場所柄関東圏内では有数の、心霊スポットの宝庫ともいえるでしょう。

心霊マップには、近場にある自殺の名所の滝からちょっと車で遠出すればいける幽霊が招くつり橋、事故死した女が佇むトンネルなど色々な場所が書かれていました。

続きを読む

↑このページのトップヘ