怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2015年10月

俺が高校生だった頃の話。

両親が旅行に出かけて、俺は一人でお婆ちゃんのとこにいったんだ。
婆ちゃんはよく近所の孤児院でボランティアをしてて、俺もこっちでよく介護のボランティアとかしてたから手伝いにいったんだ。
孤児院っつっても田舎だからそんな大それたものじゃなくて、小さな学童保育所みたいな場所だったんだ。

そこには親がいなくても元気な子供たちがたくさんいて、年が近いおかげかすぐに打ち解けることができた。

で、昼休み。

俺とみんなでサッカーをしようって話になって、みんなで外に出たんだ。
そん時に点呼を取ったんだけど、どうも一人足りないんだ。
で、院内を見て周ったら子供が一人別の部屋で蹲ってるんだ。

続きを読む

8月14日。
その日からやっと俺は夏休みがもらえた。
休みになる前の3日間は久々に仕事に追われ、ほとんど徹夜でCADとにらめっこ。
仕事をなんとか片づけた俺は、その日爆睡していた。

夕方電話の音で目が覚めた。

電話の主は沖縄にいたときの友人Sだった。
Sとは中学の時に、家のお払いのために親戚のユタのおばさんを紹介して以来、家族ぐるみの付き合いをしていた。
それでもSと話すのは約6年ぶりだろうか。

Sは沖縄で仕事がないため、今年のはじめから東京で働いているらしい。
一通りの雑談をした後Sは、「東京で相談できるのはお前しか思いつかないから話を聞いてくれないかな」と、そう言われて俺は「じゃ今から晩飯がてら待ち合わせるか」と伝えた。

続きを読む

※このお話には【後日談も聞きたい?(前編)】があります。

あの日を境に部屋の物の位置が変わっている。
私は、使った物は元の場所に戻すようにしているのに、朝起きると放り出されている。
微妙に違うとかじゃなくて、もう明らかに違う。
気のせいじゃないのは分かってたけど、実際あんまり気にしてなかった。

そんな事が1週間くらい続いたある夜。
コンビニでお菓子とか買ってきて、それをテーブルに置いたまま布団に入った。
ウトウトしてたら、物凄い勢いでビニール袋を漁る音がする。
ゴキブリかと思ったけど、1匹2匹のゴキにあんな音は出せない。
中身を確認してる感じ。

続きを読む

※このお話には【後日談も聞きたい?(後編)】があります。

私が体験したことを書こうかな。

今から6年前。
水商売をしていた私は、その日に限って0時頃帰れた。
風呂に入りたかったけど、面倒になったからいいや寝ちゃえ・・・と思い、顔だけ洗って布団に入った。
すぐに眠りに落ちて、しばらくすると目が覚めた。

時計を見ると午前2時半ぐらいだった。
もう一度寝よう・・・と思い、目を閉じて少したつと金縛りに遭った。

私の意識は、まだある。
なんだ?疲れてるのかな・・・。
怖い気持ちを紛らわす為、努めて明るく考えた。

続きを読む

↑このページのトップヘ