怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2015年12月

自分の体験談です。

あまりハッキリとは覚えてないんですが、場所は広島県です。
幼稚園に行ってた頃、親戚のおじいさんのお葬式に行きました。
そこはすごい田舎で、今のような火葬場という建物がなく、山の奥に棺桶を並べたようなところがあり、そこで焼きました。

自分も棺桶の中に花を入れましたが、その時のおじいさんの顔がものすごく苦しんでいるような顔でした。
当時まだ死ぬということがよくわからなかった自分は「お爺さんは棺桶の中で何してるんだろう」ってぐらいにしか感じませんでした・・・。

続きを読む

お笑い芸人、博多大吉の体験談。

18年位前なんですけど、僕らがまだ福岡に居た頃で本当に駆け出しの頃です。
その頃にナンパという形で専門学校に通っている女の子と知り合ったんです。
それで一緒に飲んでて見た目もすごくタイプだし、「よかったらこの後うちに来ていいよ」と言われて「あー、行く行く~」と、その子のうちに行くことになったんですよ。

でも部屋に入ったらなんだか違うんです。
女の子の部屋ってヌイグルミとかそういう可愛いのがあるじゃないですか?
でもその子の部屋はあるミュージシャンのポスターだらけなんですよ。
それで変な感じがするんですが、まぁいいかと思い、飲み直そうという話になって、飲んでました。

でも僕がどんな話をしても、女の子はそのミュージシャンの話しかしないんです。
それで朝方までそのミュージシャンの話をしてて、僕がどんな話を振ってもその女の子はそのミュージシャンの話に戻してくるんです。

続きを読む

僕が数年前に付き合っていた彼女の話です。

彼女が地方で泊まりに行った時のこと。
夜9時ぐらいになった時に僕に電話がかかってきて、仕事が終わったんだなと思って電話に出たんです。

僕:「もしもし、お疲れ様。仕事終わったん?」

すると彼女、電話越しに泣いているんです。
どうしたの?って聞いたら、「怖い、怖い・・・」と、ただ泣くばかりなんです。

「なぁ、落ち着いて?泣いてたら分かんないよ。どうしたの?」と聞くと、電話越しに「カランカランカランカラン・・・」と音が聴こえたんです。

僕:「え、今の音なに?」

続きを読む

うちのばあちゃんは仏教に傾倒してて、毎日仏様の話をしてくれたり、お経の話をしてくれる。
とても熱心だし、いろんなことを知ってるし、確固たる宗教観があるらしい。
小さいころから世話になってるから大好きなばあちゃんなんだが、なにせ妙に排他的。
キリスト教も新興宗教もひっくるめて馬鹿にしてる・・・。

ある日、ある大学の学園祭に俺が遊びに行くと、面白そうな政治関連のディスカッション?をやるっていうんで、見に行ってみた。
そしたら、それは幸○の科学。
ビデオを見せられてイライラした挙句、ロハで何冊も本を押し付けてきた。
んで、家に帰ってから捨てるわけにも行かず、新興宗教の類を馬鹿にしてるばあちゃんなら一笑に付して捨てるだろうと思って、軽い気持ちで本をあげた。

そしたら、ばあちゃんが見事にはまった。
その本を読みふけっては毎日のように「◯川先生はね・・・」とか説教してくる。

続きを読む

昔ウチの近所に結構有名な墓地があった。

当時俺はよく友達と近所の大きな公園で、自転車を使った鬼ごっこをしてたんだが、ある日リーダー格の友人Aの意見で公園内だけではつまらないという話になり、その日は墓地の方で鬼ごっこする事になった。
メンバーは5人、ここでは俺、弟、A、B、Cにする。

出入り禁止の場所を決めてジャンケン、鬼はB。
俺と弟とCは同じ方向に逃げたんだが、Aだけが反対方向に行ってしまった。
弟は基本的に俺と同じ方向に逃げるんだが、初めての場所で緊張?していたというのもあり、弟に「コッチに来るな」といってAの方に逃げさせた。

少し経って俺とBはCに見つかり、一旦集まろうという話になったんだが、いつまで経っても弟とAが帰ってこない。
集合場所も決めてあったので遅いなと思いつつも、帰ってくるだろうと思い、その日はみんな習い事やら何やらで解散。

続きを読む

↑このページのトップヘ