怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年02月

深夜のコンビニでの仕事の一つに、売上金の計算と送金作業がある。
レジおよび回収箱の中に入った金が幾らか計上して、銀行や郵便局に送る作業である。

そんな中で紙幣や硬貨を数えている時に、「よくこんなモノをレジに出す気になるよなあ」と思ってしまうブツを良く見るのである。
錆び付いて数字が読めない十円玉であるとか、所々破けてテープ塗れの千円札。
もちろんどんなお金も基本的に受け取りを拒否する事は出来ない訳で、一日に必ず一つ二つは見るも無残な日本銀行券の成れの果てを手にする事になる訳で・・・。
そんな中で一番印象に残っているのが、キスマーク付きの千円札だった。

言葉だけではどうと言う事も無いと思うのだが、想像して欲しい。
薄く緑がかった夏目漱石の肖像画、古札である。

続きを読む

昔ちょっと怖い体験したから書いてみるわ。

今から7年前の夏休みの話。

当時俺は高校一年生で夏休みは特にやる事もないから毎日家でゴロゴロしていた。
今思えばあんなのんびりした時間なんてこの先こないんだろうな、とか思うとなんだか寂しくなるな。

まぁ話を本題に戻すが、アイスを買いに行こうと着替えを取りにサンルームに行ったんだが、着替えを探しているとカーテン越しに何やら人影が見えた。

ガスの点検でもしてるのかな?と思いカーテンを開けると何故か窓が開いていて目の前に汚らしいおっさんが立っていた。

俺は思わず「あっ!」と声を漏らしてしまった。

続きを読む

16歳の頃でしたでしょうか、初夏で熱帯夜の日、こんな夢を見た。

モヤが掛かった河原を歩いていると、人が二人争ってるのを見つけた。
慌てて駆け寄ると女が二人・・・いや、髪が長いが一人は男だった。
着流し?に落ち武者みたいな長い髪だ。
そいつが馬乗りになって女性の首を絞めている。

相手は・・・「母さん!?」

私の母親だった。
苦しそうにうめいている。

続きを読む

数年前の夏に友人たちとBBQに行った一週間後、その内の一人Aに面白いものが出来たから見に来いと家に呼び出されたんだ。

Aはその頃、写真に凝っててパソコンで合成して遊んでた。
AはBBQの時に撮った写真で心霊写真を作ったらしい。
見せてもらうとBの左足が消えかかってよくある心霊写真になってるw

Bはプロレスラーみたいな外見のくせに妙にビビりで驚かすと面白いから、次に集まる時に見せてビックリさせてやろうということになった。
それから一週間後飲み屋に集まった。

タイミングを見計らってAが「この間の写真出来たよ」と皆に写真を回す。
全部で20枚ほどあり1枚だけが例のいたずら写真。

最初に気づいたのはCだった。

C:「おいこれ心霊写真じゃね」

続きを読む

大学生だったころ、仲がそれなりによかった友人と一緒に、ちと歩いて遠出をしていた。

結構人がいるところだったんだが、信号が青になったんで歩き出そうとしたら、ダチが「ん?ちと待て」と言って、俺の腕をつかんだ。

あ?と思って止まったが、そこでイキナリ大きめの車(種類はわからない)が突っ込んできた。
後で聞いたところでは、居眠り運転だったらしい。

「うわ!」って感じでみんな避けたんだが、ちょうどなんか靴紐を結んでいたのか、中学生くらいの男の子が動けなくて、思いっきり轢かれた・・・。

「どん」って吹き飛ばされるんじゃなく、車体の下に引きずり込まれる感じで、グチャって感じだった。

続きを読む

↑このページのトップヘ