怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年08月

別に怖くはないけど実話です。

二年前、父が他界した。
糖尿病による心筋梗塞だった。
その一週間前に、俺は妻と子供の顔を見せに実家に行ったんだ。
父は足腰が弱っていて半寝たきりの状態だった・・・そのため子供と出掛けたことがなかった。

いつもあまり長い時間は実家に居なかったので、子供は父が怖かったらしく抱っこすると泣いていた。

しかし、その日は違ったんだ。
泣くどころか笑顔で髭を触り、捕まり立ちをしだしたばかりなのにちゃぶ台に捕まり踊っていた。
父も嬉しかったのだろう。
目を真っ赤にして笑っていた。

続きを読む

最近まで付き合いのあった友達の話。

1年前のある日、友達が『彼女ができた』と電話してきた。
しかも、すでに同棲していると言う。

高校の時から「ザ・マジメ」と言われるくらいマジメな友達に、彼女ができたのを俺もよろこんで、
その1週間後の休日に、奴のアパートまで遊びに行った。
奴の彼女はとてもかわいくて料理もうまくて、俺は「いい彼女ができたな」と思った。

その夜、俺の家に、友達の母親から電話がかかってきた。

友達の母親:『○○(俺)君、今日●●さん(自分の息子をさん付けで呼ぶ)のアパートまで遊びに来たって聞いて、電話しました』

俺:「はぁ、行きましたけど」

続きを読む

盆に母屋の死んだじぃちゃんの夢をみた。
母に言ったら、「じぃちゃん帰ってきたんだね」と言われた。

それから10年。
10年も経ってから「実はあの時お母さんもじぃちゃんの夢を見たの」。
今さらかい?!と思ったら、弟もじぃちゃんが死んだ年の盆にじぃちゃんの夢を見たとか言い出して・・・。

3人の夢は、弟は、うちの前を通過するじぃちゃんの夢。
母は、じぃちゃんが角をまがる夢。
私は、じぃちゃんが私の部屋の軒下を歩いている夢。

続きを読む

俺が高校の頃、雨降りの夕方。俺は学校から家に帰ってきた。
そしたら母がばたばたと仕度してた。

母:「あんた何やってたのっ叔父さんが亡くなったのよ。早くしなさい」

え?どこの叔父さんだと思いながら、とりあえず用意しようとしたら電話が鳴った。
とりあえず母は忙しくしてたので俺が電話とった。

『もしもしっ俺だ。落ち着いて聞けっいいか』

かなり切羽詰った口ぶりで相手はいきなり喋りだした。

あれ・・・誰だろう。

続きを読む

アメリカでストーカーの研究してるおっちゃんがテレビで言ってた。
ストーカーの八割以上は女。
でも本当にヤバイのは、残りの二割に満たない男のストーカーだってさ。

実際、殺人とかに発展するのは男のストーカーが多いよね。
女はどんなに執念深くても、他にターゲット見付けたらあっさりそっちに行ったりする。

ちなみに、昔写真屋(店で現像とプリントするヤツ)でバイトしてた時に、他店舗の社員さんから聞いた怖い話。

その店舗は大きめのショッピングモールみたいなとこの中に入ってるんだけど、すごい美人な主婦のパートさんが居たんだと。
年齢はそれなりにおばさんなんだけど、物腰も柔らかいし親切だし、元女優さん?ってくらい美人で、彼女のファンのお客さんも多かったらしい。

続きを読む

↑このページのトップヘ