怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年08月

10年ほど前、小学生だった私は家で一人、留守番をしていました。
母親に注意もされず伸び伸びとゲームが出来、ご満悦でした。

ふと、電話がかかってきて出てみると、籠もった男の声で『お母さんはあと20分ほどで帰るよ』とだけ言うと切れてしまいました。

「????」と思いながらも子供なのであまり深く考えず、そのまま留守番してました。
そして20分経っても母親が帰って来ません。

「まぁ、そりゃそうだ。間違い電話だったのかな」ぐらいに思い、ゲームに集中しました。

続きを読む

当方、子ども会役員。
ちょっとした作業が必要となり、我が家に7人ほどやってきたのですが、その中に手癖が悪いと噂されているAさんがいました。

ウチは小僧対策に、台所や階段には鍵付きドアが、物入れには鍵がついてるし、盗まれて困る物は居間にないし。
と、ノンキに構えていたところ、皆が帰ったあと、キッチンカウンターに置いてあった人形がなくなっていました。
あれがすっぽり入る大さのバッグを持っていたのは、Aさんと会長のBさんのみ。
Bさんは一番初めに居間を出たので、最後に居間を出たAさんが限りなく怪しいです。

続きを読む

2~3年前の事。
オカ板である番号に掛けると呪われるだかで祭り状態になっててさ。
俺と嫁でちゃっかり参加してたのよw
そんで家からじゃなく近所の公衆電話から掛けてみようって事で、夜中の2時頃に俺一人で、家から徒歩3分くらいの公園に電話掛けに行ったんだ。

家に帰ってからの会話。

嫁:「掛けてきた~?」
俺:「お~。でも電話より、小さい子が一人でブランコ乗っててビビったwww」
嫁:「・・・おかしくない?」
俺:「えっ?何が?」
嫁:「いや、今の時間考えてよ」
俺:「・・・・・」

続きを読む

俺は両親から狸に化かされたという話をずっと聞いてきたよ。
個人的にはイマイチ信用はしていないんだが・・・。

俺れが産まれる前・・・というか両親が結婚する前だから昭和40年代後半か。
大阪の某環状道路を車で走っていたら、前から逆送してくる車がいたらしい。
正面衝突すると思った父は急ハンドルを切った・・・。

結果、路肩を越えて盛り土から道路脇の田圃に落下、前面ガラスが木っ端みじんになってしまうほどで、顔面血だらけになった両親を、救出した人たちは死んでいるんじゃないかと思ったそうだ。

続きを読む

友達の会社の上司に起こった話を投下。
1年くらい前の話な。
また聞きなんで推測で書いてる所は理解してくれ。

友達会社上司=旦那さん(40)
妻(38くらい)

旦那さんと妻は共通の友人がきっかけで結婚。
どうやら不妊で子供はいなかった。
でもとても仲良くて、旦那さんのデスクには二人の2ショットの写真が置いてあったらしい。

続きを読む

↑このページのトップヘ