怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年09月

前に何かの本で読んだ話なんだけど、学校の怪談(緑)って本だったかも・・・。

ある所に美人でなんでも良くこなせるOLさんが居た。(以降はAさんと呼ぶ)
その日は朝から雨がしとしとと降り続いて居てとても嫌な雰囲気でAさんは仕事は早く切り上げて早く家で休みたかった。

だけどそんな日に限って仕事を多くやらされるハメになってしまい、残業をする事に。
仕事が終わり帰る時間になったのは夜中の2時頃、しかもまだ憂鬱な雨は降り続いている。

Aさんは「なんだか嫌な雰囲気だなぁ・・・」なんて一人ごちて自分の車に乗って家路を急いだ。
すると大通りを抜けて人通りもなくなってきた道になってふと後ろをずーっと追いかけてくる車に気付いた。

続きを読む

私のお兄ちゃん(霊感あり)と私が体験した話。

去年の今頃、叔父さん一家が車にガソリンまいて火を付けて心中・・・。
心中の原因が叔母さんの作った借金だったんだ。
私達兄妹はその叔母さんのコトが大嫌いだった。

葬儀が終わって49日が過ぎた頃、お兄ちゃんが私に電話してきた。
『あのクソババァ(叔母さん)、おめおめ俺の夢に出て来たがったから殴り飛ばしてやった』

・・・その3日後、私の夢におばさんが出てきた。

イヤな目つきで、ジラ~~っとこっちを見てた。
右の頬が腫れてた。
あとでお兄ちゃんに「左手で殴らなかった?」って聞いたら、「よく判ったな~」って関心してた。
ちなみに、お兄ちゃんは両利きです。

続きを読む

私がまだ小学校の2年生だった時のことです。
父方の伯母にあたる方が当時まだ33歳という若さにも関わらず、癌になり、手術・治療のかいもなく、亡くなってしまいました。
なにぶん子供の頃のことですから、あまり細かなことはよく覚えていないのですが、その方のお葬式の夜の夢だけは、今でも時折思い出すのです。

彼女は私の父の弟に嫁ぎ、姑(私の祖母)、夫、子供二人と暮らしていました。
祖母とは仲が悪く、うちの母ともあまり折り合いが良くなかったようですが、私にはなぜか優しくしてくれていました。
私も彼女にはよく懐いていたんじゃないかと思います。
彼女が亡くなった時にはとても悲しかったのを覚えています。

学校から帰ると、すぐさま服を着替えさせられて、お葬式に連れて行かれました。
田舎のお葬式なので、葬儀場などではなく、彼女の自宅。
つまり祖母の家の一番大きな座敷に祭壇がしつらえて、お坊さんが読経をあげ、葬儀が行われます。

続きを読む

ダークマター

「暗黒物質」見つからず。

欧米チームの観測で宇宙の質量の8割を占めるとされながら、いまだに見つかっていない謎の物質「ダークマター(暗黒物質)」。
その探索を行ってきた欧米の大学による「大型地下キセノン実験(LUX)」チームは21日、2014~16年の観測実験で「暗黒物質は検出されなかった」と発表した。

続きを読む

今年の夏のバイト先の話です。

経験はなかったんだけど、日給がかなりよかったので建設会社に面接に行きました。
結果は即OK。
早速、明日から来てくれと言われとんとん拍子に決まった。

バイト初日。
朝、みんなに紹介されたんだが、そこにいた現場監督の○○さんに「名前はええわ。どうせつづかんから」と言われた。

嫌な人だ。
坊主頭で顎鬚、目つきが悪いというかどこをみているか解らないキチ外目つき。
不運にも、その○○さんの現場に連れてかれた。

続きを読む

↑このページのトップヘ