怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年10月

ブラックホール

太陽の60億倍の重さがある超巨大ブラックホールから、ジェットと呼ばれるガスが光速に近いスピードで激しく噴き出しているのを観測したと日本と韓国の共同研究チームが12日、発表した。
ブラックホールの謎の一つであるジェットが生まれる仕組みの解明に役立つ成果という。

観測したのは、地球から5440万光年離れたM87銀河の中心にあるブラックホール。
ジェットの長さが5千光年もあることが知られている。

続きを読む

日常に潜む怖い系

もう1~2年前の話になると思う。

夜の集合住宅の付近で中年女性が工事用のヘルメットとマスクをした数人の男性に囲まれて「助けて~!! 助けて~!!」
マジで死にそうな絶叫をしながら車に押し込まれて連れ去られるのを見た。

続きを読む

スーパーフレア

中国、イタリア、ベルギーそしてデンマークの天文学者からなる研究グループが出した結論によれば「太陽面で極めて巨大な爆発が起こる可能性があり、そうなれば地球のあらゆる生物に致死的な危険な影響を及ぼす」との事だ。
オンライン限定の科学ジャーナル「ネイチャーコミュニケーションズ(Nature Communications.)」が伝えた。

続きを読む

しゃべり方にはその人の性格がでる。
特に口癖はコンプレックスや本性がよくあらわれる。
対面会話だけでなくメールやLINEでも口癖を使うようなら要注意である。

その1「まあ」
自分に自信がなく、臆病な性格。
他人から嫌われないように自分の主張をオブラートに包み自己防衛をしようとする。
キョロ充に多い口癖。


その2「ようするに」
話の要点をオレがまとめてやるよという意識の表われで、傲慢で仕切りたがり屋な性格。
リーダーシップがある男性なら、年下女性から慕われるが、そうでなければとことん嫌われる。


続きを読む

日常に潜む怖い系

引っ越し先の恐怖体験、というより、あまりに凄まじすぎたために逆に慣れてしまった所の話。

韓国で暮らしていてた時住んでいた所はすんごかったです。

水商売をしていたため(女です)住んでいた部屋を追い出され、あせって探した物件が、風呂トイレ共同の6畳一間、家賃3万円(光熱費込)のオンボロ下宿。
大家はボケたバーちゃん、管理人は中国人のおばさんで、深夜でも玄関あきっぱだし、これなら夜中出入りしても家主に苦情言われる心配もないだろうと思い即決しました。

家賃で想像できるとおり、そこはまさに「どおくまん」の漫画のような、社会の底辺が一同に会した電波ゆんゆんな所でした。

続きを読む

↑このページのトップヘ