怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2016年12月

子供の頃の思い出。
小学2年生の時、学校からの帰りに近道を通って帰ろうって話になった。
通学路をショートカットして、一気に家の近所まで出る道を友達が発見したらしい。
通るのはいつも通学の時に横を素通りするお寺と、隣接する墓地。
当時、物事を深く考えない子供だった私は気軽に頷いて友達について行ったんだけど、それが失敗だった。

お寺の敷地から墓地に入った途端、異変に気付いた。

墓地の通路の先が見えない・・・。
ずっと真っ直ぐ通路が続いている。
ありえない光景だった。

続きを読む

今から10年ぐらい前の話だけど、夏休みに友達と地元の駅前で飲んでたのね。
結構酔っ払って、帰りはチャリをこいで帰る自信がなかったからバスで帰った。
その数日前に駅前にチャリを路駐して撤去されたばかりだったから、どうしようか悩んだんだけど、明日朝早く起きて撤去される前に取りに行けば大丈夫だと思って諦めた。

撤去されたチャリの保管場所がバスを2回乗り換えて行かなきゃいけない遠い所で、帰りもチャリで1時間ぐらいかかるから、撤去はホントに嫌だったのね。

続きを読む

結構昔に、姫路から神戸に高速に乗って車で走ってたんだ。
そしたら、高速の料金所あるよね、あのボックスみたいな中におじさんがいて、お金はらうとこ。

俺は友達と三人で乗ってて助手席に居たんだけど、お金払った後通り過ぎようとしたら、そのボックスのすぐ後ろで、黒いスーツのサラリーマンが下を向いて立ってたんだ。
で、後で友達に、あの人お金落としたんかな?とか聞いたけど、「誰も居ないし、コエーしw」って笑われたw

それから、神戸に着いてクラブに遊びに行ったんだけど、ヒップポップのイベントだったんだよね。
確かDjKomoriだったかな?で、酒飲んだり踊ってたりして、楽しんでたんだよね。

続きを読む

伝聞ですが、最近聞いた都市伝説を。

小学生の時、友達の友達が体験した話。
夏休みの自由研究で昆虫標本を提出しようと、父親に色々な所に連れて行ってもらい昆虫を集めた。
その中には今まで誰も見たことがない位、巨大なトノサマバッタも入っていた。
足の長さを入れずに15cm程。
夏休みが終わりそれを提出したところ、学校中でたちまち話題となった。

続きを読む

↑このページのトップヘ