怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2017年02月

もう20年近く前のことになるんだけど、今でもよく状況が掴めていない話。

当時俺は小学1年生で、2つ下の妹が幼稚園に通っていた。
ふたり兄妹だった俺達は仲が良くて、学校から帰るといつも一緒に遊んでいたんだ。
年齢が年齢だけに、子供ふたりだけで遠くに行く事は禁止されていて、大抵は家の中で何かをし、それ以外だと、家の2軒隣の空き地(ドラえもんに出てくる空き地から土管を取り去ったものと想像して欲しい)で遊んでた。

これはその空き地での話になる。

続きを読む

人生で心霊現象らしきものは、川遊びと今から書き込む体験のみの0感です。
そんな0感でも明らかにおかしいと分かる幽霊屋敷に住んでいたときの話です。

家鳴り、階段上り下りはしょっちゅう。
人がいないのにテレビが勝手につく。
出した覚えのない水が出っぱなし。
0感の私達住人より敏感な出入りする人達は、自主的に盛り塩三昧。
商売繁盛の神棚の為に呼んだ神主が、商売繁盛どころじゃないと訪問を泣いて嫌がる。

続きを読む

今から書くのは昔の話です。

今の私はあまり何かを見たりとかはしませんが、小さい頃はそれなりに霊感がありました。
ちなみに、幼稚園生ぐらいの頃は社宅に住んでいたんですが、ある日、床に正座してグッと上半身だけ前に傾けて、ちょうど床を覗き込むようにして見たんです。
そしたら普通はただフローリングしか見えないはずなのに、私はそこに人がいるのが見えました。
木で出来た人形のような人で、同じように木でできたキッチンと机と、どうやらそこで暮らしているようでした。

続きを読む

五年ぶりに親友と酒を飲んだ時の話。

親友はタクシーの運転手になっていて、興味で「幽霊とか乗せた事ある?」と聞いたら、「乗せた事もあるし、追い掛けられた事もある」だとさ。
最近は乗車拒否された!とかクレームがすぐに来るから、あれ絶対幽霊だろorzと思っても止まるんだってさ。

続きを読む

↑このページのトップヘ