怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2017年06月

苛めとかわかりやすいと思うけど、なぜその子を苛めるか?明確な理由がないことがほとんど。
「なぜ○○ちゃんを苛めるの?」って問いただしてもなんとなくムカつく、鼻につく、気に食わない。
苛めている子に何かされたわけじゃないのに無性に苛めたくなる。(そういう思いが周囲にも感染して集団苛めに発展する)

ストレスのはけ口にターゲットにされるんだろうけど、苛めに加わらないと、苛められるとかっていう事情もある。
こういう陰険で邪悪な波動の中に入ってしまうと、自分だけ抜けるのは至難の業。

これと似たような現象が大人にも起こることがある。

続きを読む

それはだいたい10年以上前、ちょうど自分達が小学3年の時の話だ。

当時、俺のいた学校では、こっくりさんや口裂け女などのオカルト話が大流行していた。
そうするとその場で新たに怖い話を作る奴が当然出てくる。

俺もその一人で、友達二人と共に「俺たちは邪神を作ろう」と計画した。
それは「邪神を作った◯◯スゲー!」みたいにクラスの人気者になりたいが為に立てた浅はかなもので、出来た邪神(笑)も、空き地に落ちていた割れたボールや洗濯バサミなどの廃材を組み合わせただけというものだった。

続きを読む

この前、歯医者に行った時の話。

その日は徹夜明けで、ボケーっとしまま歯医者に行った。
親知らずの抜歯の為に最初に麻酔して、麻酔が効くまでの少しの時間ウトウト寝てしまった。

すると突然、顔にベチャッと冷たい物が乗ってきて、驚いて反射的にそれを掴んでしまった。
感覚的に明らかに人の手。子供とか女の人みたいな小さくて華奢な感じの。
歯科助手のお姉さんの手だと思って、「あ!すいません!」ってパッと離して体を起こしたら、誰も周りにいなかった。

続きを読む

もう30年も前になるが、修学旅行の随行カメラマンをしていた。

とある高校の修学旅行が広島で、当然のように平和教育で被爆者の高齢者が暮らす施設での聞き取りなんかもあった。
そこで一人の女性に被爆前の暮らしや被爆後の話を聞いていた女の子のグループに、レンズを向けてシャッターを押した。

続きを読む

私はかなりのおっちょこちょいです・・・。

例えば、玄関の鍵の閉め忘れがしょっちゅう、洗濯物を干した後に窓を閉め忘れた為に、家族が寒い寒いって騒いでいたり、肝心な時に1番大事なモノを家に置き忘れる・・・などキリがありません・・・。

何年間か前、まだ子供達が小さかった頃に、夫の出張が増えてしまい、ほとんどわたし1人で家事、育児、パートをこなす日々。

疲れていました。

続きを読む

↑このページのトップヘ