怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2017年10月

会社の同僚から聞いた話。

以下、同僚=私

高校生の時、当時のバイト先で彼氏ができた。
同じバイト先に彼氏の元カノもいたけど、彼氏と付き合う前に1度会ったくらいで、ほとんど面識はなかった。

付き合いだしてしばらくした頃、夜に待ち合わせて彼氏の車に乗ったとき、立ち寄ったコンビニの駐車場で、彼氏が缶コーヒーを片手に口を開いた。

彼氏:「あのさ、」

続きを読む

知り合いの話。

カメラマンの助手として、中東のある国を訪れていた時のこと。
現地ゲリラの取材するため、伝を頼って山奥の集落を訪れたという。
取材は特にトラブルもなく終了したが、帰り際に彼らの持つ銃を見て驚いた。

“Made in Japan”確かにそう刻印されていたのだ。

思わずその刻印は何だ?と尋ねてみると、あっさりとした応えがあった。

「御呪いさ。弾をよく当てるためのね」

続きを読む

16年くらい前の話。
怖くなくいけど読んで頂けると嬉しいです。

小学校に入ると同時に今の家に引っ越して来て、自然豊かで近くに同い年の子が住んでいたこともあり、大人には絶対内緒の秘密基地を作って簡単なブランコを作ったりと、とにかく毎日夜になるまで遊んでいました。

ある日、いつも遊んでる近所の幼なじみ2人が一人は熱&一人は留守。
仕方なく一人で秘密基地に向かうとブランコの下にサビ柄の子猫がいました。
猫は好きだったし、その子猫も警戒心が薄く触らせてくれました。
なでなでしていたらどこかに行こうとしていたので、さりげなくついていくことに。
子どもならではの好奇心でした。

続きを読む

以前友達と、暇だったので愛知県にある有名な心霊トンネルに行ってきました。

何にも出ないだろうと笑いながら向かっていましたが、いざトンネルの前に立つと空気が冷たく恐怖感を煽ってきます。
内部から低い唸り声みたいな音が聞こえ、友人の1人はこけながら車に引き返していきましたが、すぐにそれは自分たちの声が反響しているだけだとわかり、全員調子に乗りながら奥まで進み裸で写真を撮ったりしてました。

そして帰ろうと来た道を戻っていく途中にふと後ろを向くと出っ張った所から白い何かが覗いてるように見えたのです。
何歩か進んで振り返るとまた見える。

続きを読む

僕がド田舎から某中規模都市の大学に入学した時、とりあえず入ったサークルにとんでもない人がいた。

大学受験期にストレスからか、やたら金縛りにあってて、色々怖い目に遭った。
そのことから、オカルトへの興味が高まっていた時期で、そんな話をしていると、ある先輩が「キミィ。いいよ」と乗ってきてくれた。
その先輩は院生で、仏教美術を専攻している人だった。

すっかり意気投合してしまい、見学に行ったその日の夜、ドライブに連れて行ってもらった。
夜食を食べに行こうと言って、えらい遠くのファミレスまで連れていかれた。

続きを読む

↑このページのトップヘ