怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2018年12月

私の母の実家には武士が着る甲冑がある。
第二次大戦で資料が焼失したので年代等は不明。
修復はしているがボロい。
この甲冑が母親実家の女を守ると言われている。
女だけで男は関係ない。

以下箇条書き↓

・祖母
戦時中女学校が空襲に遭い、被害者多数出るが無傷で助かる。
死者が出たバス事故に遭うが、軽い切り傷で済む。
DV気質だった弟が死ぬ。

続きを読む

うちは両親それぞれの家に、変な言い伝えというかいわくがあるらしい。

父の家系はご先祖様がどこかの領主で、三代目で食い潰したらしいんだけど、初代はとても厳しい人だったとかで、たくさんの人を処罰だか処刑してて恨みをかってるから、本家は末代まで呪われているんだと。
その当主は首に縄みたいな痣があるんだって。

うちは分家のずーっと端っこだからたぶんあんまり関係ないけど。
一回だけ富士山の方にある本家のお墓参りに行ったが、でっかいお墓だったよ。

続きを読む

霊体験じゃないがパチ屋であったな。

牙狼鋼というパチンコで朝から噴いたお陰で15箱くらい積んでた時、2つ隣の台を若い女が打ってた。

その女は時間からして5~6万は追銭してたと思う。
んで出なくて諦めたんだろう帰ったんだその女。

俺の台も静まり返ったから、何となくその台に移動して打ったらすぐに逆保留というプレミアがきて大当たり。

浮かれてたら、ふと台に反射した俺のすぐ後ろにさっきまでいた女が立っている。
バレるのなんてお構いなしって感じでパチンコして初めて身の危険を感じた。

続きを読む

みんなのうちにも変な神様いるんだね・・・。

うちの母方のばあちゃん家にも変な神様が便所に居て、木彫りの人形なんだが、洗ったりすると火事とか火傷とか、火に関係した嫌な事が起こるんだって。
一回盗まれたけど、よくわからんが盗んだ人が返してきたりとか。

従姉妹の妹がばあちゃん家は継ぐ予定らしいが、どうするんだろ・・・。
個人的には寺とかにやってしまいたい・・・。
少なくとも80年は居るようだが・・・。

家族はみんな便所の神様って呼んでて、便所に置いてある。

同じ地域には、もう一軒置いてる家があるみたい。

続きを読む

祖父の家で代々まつってた神様を本家に返したら、立て続けに死人が出た。

蔵の中に小さな祠があって、そこに入れるのはおばあちゃんだけだった。

女の人が面倒をみないといけないらしかったんだけど、おばあちゃんが急死して、誰もお世話のしかたを知らないので、神様を返すことになった。

小学校の時にその儀式みたいなのをしてたけど、子供はしめ縄張った座敷から出してもらえなかった。

神様を返してから一年もたたないうちに、おじいちゃん事故で死亡。
おじいちゃんの子供(私の父母世代)も、次々に離婚・会社倒産だったりで大変。
うちの両親も離婚してます。

続きを読む

↑このページのトップヘ