怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

2019年07月

これは私が小学生の時に体験した話です。

私と盟友の仮に佐藤幸作君としときましょうか。

佐藤君といつもの様に、放課後に原っぱで遊んでいました。

初めのうちは、キャッチボールをしていたり、バッタをとったりして遊んでいたのですが、そのうち飽きてきたので、「入ってはいけない」と大人たちから言われていた原っぱの奥の方にある、廃屋に行くことにしました。

地元では有名な幽霊屋敷の噂がある廃屋で、私たちも外から見るだけで入ったことはありませんでした。

やがて廃屋に着きました。

続きを読む

俺が子供の頃体験した話。

俺が物心ついた頃から、うちの庭にはよく、女の子が入ってきた。

歳は10歳ぐらいで、ニコニコと笑って俺の遊び相手になってくれた。

両親が共働きだったから、一人で留守番することも(短時間だが)多く、そんなときはいつもその子と遊んでいた。

女の子は両親には見えないらしく、「おねーちゃんと遊んでる」なんて母親に言っても「どこにいるの?」って返事ばかり。

でもそんなのは子供にとってはどうでもいい事だったのだろう。

俺はあまり気にせず、そういうもんなんだと当時は思っていた。

女の子は決まって、庭の一本の木の近くで遊んでくれた。

続きを読む

昔小学生の頃の話だ。

コンビニが町内に1件もない田舎に住んでる俺は夏休みにはよく外で遊んでいた。

何所で何をするって目的を探すのも楽しみの一つにしていたんだ。

未だ外が暗く親も爺婆も寝ている時間に目が覚めてしまったので、こっそり家の外に出た。

家の傍には小さな橋がある。

特定されると嫌なので詳細は書かないが、秋には橋の周りでちょっとした祭があり、屋台も数十と出る。
俺は橋の方へ向かって歩いていたんだ。

そしたら前から何か小動物が向かってくる。
普通は逃げるんだがそいつは逃げずに向かってきた。
飼い主なしの1匹だけで散歩してる犬も居るようなところだったので人慣れしてるのかと思ってた。

続きを読む

俺がリアル小学生の頃なので、もう十数年前になる。

日テレ系列で放送してた「お笑いマンガ道場」を見てた。

最後のコーナー(団吉なおみのおまけコーナーw)に入る前、ふと画面に目をやると、回答者席のうしろのセットにやけに暗~い表情の男(女だったかも)が映ってる。

アーチ型の窓がある壁のセットだったんだけど、そこから顔だけ出すように映ってた。

続きを読む

小2くらいの時だったと思います。
みんなでかくれんぼすることになって、まあ、みんな狭いところに隠れるわけです。
もちろん私も友達と2人で家と家の間を通りぬけて、普段だれも来ないような場所に隠れました。

すると、そこに体長50cmはある亀がいたんです。
友達は「亀の王様だ~!」といって興奮しましたが、私はひねくれたガキだったので「こんな所にこんな大きな亀がいるはずない」と思いました。

とりあえず捕獲しようということになり、2人で他のみんなを集めることにしました。(このとき1人を亀の見張りにしなかったことが悔やまれます)

続きを読む

↑このページのトップヘ