怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

たいして怖くない話ですが実話です。
短いですが聞いてもらえたら幸いです。

実家が東北の沿岸なのでそこの話。

とある葬儀屋で働いていたAさんは人手が足りないとのことで隣町に行っていた。
手伝いも終わり出張から帰るため夕方海岸沿いの国道を車で走っていた。

周りも暗くなり津波の影響で更地になったこの場所では明かりもほとんどなかった。
建物が多くあったであろう市街地だった場所に来て道端に人が立っているのが目に入った。
違和感を覚えたが何かあったのかもしれない。
そう思ったAさんはその人に声をかけて見ることにした。

続きを読む

小学生の頃に住んでいた家は、親の話では築100年くらい。
とにかく古くて狭くて暗くて汚なかった。
階段付近で変な人影を見たりフワフワを見たりしたけど、余りに日常的だったので怖いともおかしいとも思わなかった。
その階段の下から3段目の木目が、女の人がこっちを睨みつけているようだった。

そう見える、という感じじゃなく、写真みたいにくっきりと、明らかに顔。
気持ち悪いのでその段はいつも飛ばして上がり下りしていた。

続きを読む

小学生の頃に住んでいた家は、親の話では築100年くらい。
とにかく古くて狭くて暗くて汚なかった。
階段付近で変な人影を見たりフワフワを見たりしたけど、余りに日常的だったので怖いともおかしいとも思わなかった。
その階段の下から3段目の木目が、女の人がこっちを睨みつけているようだった。

そう見える、という感じじゃなく、写真みたいにくっきりと、明らかに顔。
気持ち悪いのでその段はいつも飛ばして上がり下りしていた。

続きを読む

某有名企業のショールームにいた時、入り口にカウンターがついてて、ドアが開くたびポーンと音が鳴るタイプだった。

よく日中でも人がいないのにポーンと鳴って開いて、スタッフ全員振り向くってやつ
ここまではよくある話。
閉める時に、電源切ってカウンター数を確認し報告して、ゼロに戻し帰宅するんだけど、翌朝カウンタースイッチ入れる時に見たら、毎回100とか57とか数字が入ってんの。

続きを読む

↑このページのトップヘ