怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

数年前のお盆の時に、仏壇のある部屋で横になりボーっとしてると、枕元に亡くなった祖父・祖母が出てきた。
なにか喋ってるみたいだったけど、よく聞こえないし、相手にしなかった。
でも、だんだんハッキリと声が聞こえてきた。

ババ:「どこがあんたに似てんのよ!」
ジジ:「おめーこそ、どの面下げて抜かしとるんじゃ!」

続きを読む

友達のお父さんの話。

友達のお父さん(ややこしいので以下お父さん)は関西の会社で営業マンとして働いてました。
ある日、営業の依頼?が手紙で九州からきました。
その手紙は手書きで、今の時代珍しいなと思いつつ、営業に行くことになりました。
今思えば、あんなに怪しい手紙なのに何故遠く九州まで行くことになったのか、全く覚えてないそうです。

続きを読む

親父が肝硬変で他界した時に、殆ど毎日のように病院に行ってた。
体中黄色くなって半分ボケてた。
1ヶ月位で病室がicuじゃなくなってほっとしたら、その日に親父が他界したんだが、親父の体の上で、親父が自分の体をジーっと見てた。
臨死体験ってやつ?
でも親父は既に死んでるから魂ってことかな。

続きを読む

いつも買い物に行くスーパーの出入口には、店内を監視カメラで見てますよというのをお客に示すためか、あちこちの監視カメラの映像を流しているでかいモニタが置いてある。
で、買い物をしてレジで料金を払って、店を出ようとしてふと店出入口のモニタを見ると、白っぽい、ぞろりとしたワンピースの様な寝間着の様なものを着た中年女性が、店に入って来る中年男性の後ろについて歩いているところが映し出されてた。
見ると、その女性の足元は何故か素足だった。

続きを読む

↑このページのトップヘ