怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

怖いのかわかんないけど、もやもやしてるから書き込みます。
掲示板初だから変なことしてたらごめん。

中二の時、ベッドが壊れて一週間だけ布団で寝ることになった。
三日ぐらいたった日、母に「今日ね、絶対北枕で寝ないでよ」って言われた。

その日だけってのが気になったし俺もできればそうしたかったんだけど、寝る前に充電繋ながら長時間携帯見るってのが習慣っていうか楽しみになってて、コンセントの近くじゃないと寝られなかった。
そのために家具の配置上どうしても北枕にしないといけなくて、母の忠告は気になったけど、携帯>怖さだった俺は北枕で寝ることにした。

続きを読む

学校の裏手に川が流れている。

深さ1m幅3m位の大したことない川だ。
これが、大雨や台風の時なんかに大増水して、深さ4m幅6m位の濁流になる。

豹変する原因はもう少し先にあるもう一つの同程度の川と合流する事。
更にその先にあるちょっとしたダムがあるせいで、処理量を超えた水が溜まっていき、増水・氾濫するという具合だ。

続きを読む

寝ていると突然金縛りにかかり、必死に目を開けると、祖父が怒った顔で私の首を絞めていた。

子供の頃に亡くなった祖父は私を非常に可愛がってくれていたので、どういうことかと驚き、なんとか逃れようと必死にもがいた。

もうだめだ~!

意識が薄れつつあるなかで何とか動いて起き上がった。
ベタな話だが起きて確認すると首が赤くなっており、日頃から厄介な事が多い(心霊的に)ので「またか・・・」くらいに思っていた。

朝食の時に両親に事の次第を話すと両親とも顔色がかわった。

続きを読む

海沿いのリゾートで1年間のバイトをしたときの話です。

敷地内に広い散策路があり、水場やアスレチックスもあるため、夜間は酔っ払い客や不法使用者の侵入が絶えない場所だった。

実際、大小事件はあったが、オーナーと地元が箝口して表沙汰にはならなかったらしい。
くまなく一周すると二時間はかかる敷地を社員やバイト、警備員の夜勤担当の二人組が交代で見回る事になっていた。

そして事前に敷地内に現れる”肉”と言われる化け物について説明があった。

続きを読む

昔住んでたアパートのこと。

ロフト付き木造の1階。
日当たりもまあまあで3年ほど住んでたんだ。

風呂トイレ別。
リビング、ロフト、廊下にキッチンのフツーの一人用住宅って感じ。
窓の外は空き地だったけど、引っ越す直前にはまたアパートが建つみたいだった。

引っ越す原因を話すと必ず笑われるけれど、霊感(霊体験共に)ほとんど無い俺には凄い衝撃的な出来事だった。

続きを読む

↑このページのトップヘ