怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

もう10何年か前になる。
親父と親父の友達数人で船のイカ釣りに行ったんだ。

もちろんイカ釣りは夜中にライトを付けて釣る釣り。
だから夕方からの出船だったんだけど、当日は天気もよくて、海に沈んでいく夕日を船の上から眺めて一緒に来ていた親父の友達の子供と騒いだりしていた。
で、暗くなった頃にポイントに到着したんだが、かなり沖に出ているので360度何処を見渡しても水平線しか見えない状態で、もし船が沈んだら絶対助からないな、などと親父と冗談を言い合いながら釣り始めたんだが、これが全くつれない。

普通イカというのは群れで動いているから釣れ始めるとバタバタとつれるはず・・なんだがたまに誰かが一杯か二杯。
パラパラとつり上げる程度で、嫌になるほど釣れない。

続きを読む

じゃ、俺の叔父が体験した話。

20年位の前の話だが、叔父と当時小4だった従弟が真冬の海に夜釣に行ったんだ。
そこはよく行く釣り場だったんだが、冬に行くのは初めてだったらしい。

その釣り場は地元の人しか知らないような場所なんだが、叔父は釣友に教わって車で2時間位かけてよく通っていた。
ただ、そこは時折強風が吹き込んでくる岩場。
所々に命綱を結ぶための鉄杭があった。
叔父と従弟もそこに登山用の命綱を結んで釣を始めた。

続きを読む

こないだ飲んだ後、そのまま連れの友達の家に泊まるって話になりました。

で、そいつんちのアパートの前に到着して、一番後ろにいた俺が最後にドア閉める役割になったんだけど、ふと玄関から外を見ると100mちょっと離れた駐輪場に飲食店とかにある「のぼり」のようなものが見えました。
友達の部屋はアパートの2階なんだけど、真っ白だったのと薄い街灯の光があって風にゆらゆらなびいてたから気が付いたんですが・・・。

てか駐輪場になんで「のぼり」があるんだろう、おかしいなぁ・・・と。
でも俺目が悪いし酔ってたので「ま、いっか」って思った矢先、気が付いちゃったんですよね。。

続きを読む

直接心霊とかではないのだが・・・。

数年前、千葉のある堤防に友人達と釣りに行った時の話。

夏なので夜釣りをしたかったのだが、初めて行く堤防だったので様子見をかねて明るいうちから始めて夜釣りに入る事にした。
日中は何も釣れず、周りの釣り人もただ竿を出して常連さん達と話してるだけの状態だった。

しばらくして日が暮れはじめると、常連さん達が「じゃ、また明日」などと言いながら次々と帰ってしまい、最後は俺らだけになった。

続きを読む

小6のときS鉄道T駅のホームで知らない男の人に、「あと少しここで待っていてごらん。人が電車に飛び込むのが見れるから。」といわれたが、ゲームを買いにいく途中だったので断った。

ゲームを買い駅に戻ったら、ざわめきと駅員の泣きそうな顔。
切符を買いホームに下りたら血まみれのサンダルが視界にはいった。

「子供は見ちゃ駄目」と知らないおばさんに手を引かれ、バスで帰るようにと小銭をもらった。
家に帰って女の人が飛び込んだと聞いた。

二十歳のときY駅のビルでバイトしていた時、その男の人に似た人に会った。

「これから、このビルの屋上から女の人飛び降りるよ。」
「途中の喫茶店の屋根に引っかかるから休憩時間にいってごらん。」

続きを読む

↑このページのトップヘ