怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

ちょっと不思議な事があったので書き込み。

先日の話である。
同僚2人と仕事帰り一杯やる事になり、JR駅近くにある居酒屋雑居ビルに入った。
同僚オススメの店だけあって、ツマミはどれも美味しく、気心の知れた同士と言う事もあり宴席は盛り上がった。

10時を過ぎた頃であろうか。煙草を切らしてしまった私は財布だけを持ち、一人ビルを降りて1Fのコンビニに向かった。
買い物をすませ、店を間違えないよう確認し、5Fを押す。

「ソノカイニハトマリマセン」

・・・?

続きを読む

うちの旧宅は古い。

子供の頃に築100年と聞かされたが、何年経っても築100年と言っている程度に古い。
だからといって古民家な訳じゃなく、曽爺様か曽々爺様が建てた物置(と言っても5部屋合計40畳+土間8畳+αの広さがある)を改造した建物に何度か手を加えて住んでいた。

古いので多少霊的なものも住んでいるようで、自分はそれらと少々波長が合っていたのか名前を呼ばれる、電話の呼び出し音を模した音を聞かされる等の空耳は日常茶飯事。

続きを読む

コレは、母親から聞いた話。
去年の暮れ頃母親が突然入院した。

病気の症状は、はっきり出ていなかったらしいのだが、寝ようとすると金縛りに会い、黒い影のような物が母親の顔を覗き込み「もうすぐ・・・」と言って消えるという妙な体験もあって念のための検診だった。

検診の結果即入院。内臓にピンホールが開いていて命にも係わるところだったそうだ。
入院中はその影も現れず「もしかしたらご先祖様が教えてくださったのかしらね?」と母親も言っていた。

続きを読む

うちは田舎のある村で、ほんの数年前まで商店をやっていた。

何代か続いたお店だったが、スーパーの影響で閉店に追い込まれ、父が最後の店主だった。

父の先代はAさんという。
Aさんは若くして店を継ぎ、嫁さんをもらった。その嫁さんが俺の祖母だ。
でもAさんは祖父ではない。
Aさんは祖母と結婚後、まもなくして亡くなってしまった。

祖母は店の跡取りを作るため、婿を取ったのである。この婿どのが俺の祖父だ。

つまり、うちはAさんの姓こそ名乗っているものの、Aさんの血を引く人間は誰もいないのである。

続きを読む

新築の家に工事業者風の幽霊が出る・・・という話を聞いたことある人いませんか?
8年前に家を新築して間もなく、天気のいい昼過ぎのこと。

リビングで母と話していたら、母の背後の窓外の庭を、グレーの作業服を着た中年男性がすーっと横切ったんです。

泥棒だ!!と思い、ダッシュして掃き出し窓を閉め、恐る恐る庭を見たけど誰もいない。
逃げたのかしらと話していたら、2階から弟が降りて来て「まだ工事やってるの?」と。

続きを読む

↑このページのトップヘ