怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

中学3年生のときの話。
もう11年前になります。

当時僕の隣の席はMちゃんという子でした。
とても気さくな子で色んな話を毎日してました。

ある夜僕は夢を見ました。
それは、Mちゃんと二人で学校の下足箱に置いてあるスノコに座って話しるものです。
内容は忘れてしまいましたが、Mちゃんは笑っていたので、たぶん楽しい話をしてたんだと思います。

話も終わり、はぁーって感じでダラーとしてたら、Mちゃんが立ち上がり「じゃあ私行くね」って言いました。

続きを読む

祖母が亡くなって1ヶ月くらいたった日のある晩。

仕事の帰り、眠いのを必死に我慢して車を運転しやっと家についた。
疲れて動けなくて目の前家なのに車の中で1時間ほど寝てしまった。

目が覚めて驚いた。
家中の電気がこうこうとついている。

え、なんで?と思ってよく見ると、明るいが我が家に人の気配も生活感も感じない。

続きを読む

書いてもいいかい?
ちょっと無意識にまずいことをしてしまったみたい。

俺には小学生の息子がいて夜、寝かしつけに絵本読んだり適当に作り話をするんだ。

ある時息子が「ちょっと怖い話して」って言うからちょっと考えて、「朝になると息子君は起きるよね?同じように、夜になるとオバケは起きて遊び始めるんだ」ってオバケがフラフラ家に来て寝てない子を探す、みたいな話を思い付いて話し始めた。

俺:「今日は何処の家を驚かそうかなー」
俺:「お、ここにしよう、何々○○って家だな」

続きを読む

ある冬の朝、起きて台所に行くと、母と祖父(実母の父、実母は離婚している)が真面目な顔で話をしていた。

その時にはもう話は終わっていたようで、後から母に何を話していたか聞いてみると、母が朝4時ぐらいにトイレに起きた時の事だった。

当時の我が家の構造は玄関から入って数メートル廊下が続く右側にトイレがあった。
だからトイレに行く時には必ず玄関が見えるようになっていた。

母がトイレに向かうと、玄関から喪服を着た女性が4人ぞろぞろ入ってきてトイレの中に消えて行った。
しかも一番前の人は骨壷を持っていたらしい。

続きを読む

自分はリビングデッドドールっていう、チョイ怖なお人形が大好きで部屋に大量に置いてある。

イメージとしては世界一バービーを集めた男の小規模版みたいな部屋ね。
無論みんなと一緒に過ごしたいからその部屋で寝る。

で、私はお人形さんを全員ドアをガン見するように置いてるわけ。(部屋に入ったとき歓迎されてる気がするから)

そしてこの前、寝ようとしたら、ドアがいかにもなかんじでスーっと開いたの。
全開になって2秒くらいたった瞬間、「バタン!」と扉が全力で閉まった。

ああ・・・ビビったんだな・・・。

続きを読む

↑このページのトップヘ