怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

k市という所に住んでいたのだが、そこにあるSというマンションでの出来事だ。

祝日にSに住んでる友人に誘われ遊びに行ったのだが、友人宅の隣の棟前にパトカー数台が止まっていて何か騒ぎが起こっていた。

なんだか騒がしいなと思いつつ友人宅の棟前で友人の階を見上げると、視界の端の隣の棟から白い服の人が落ちてくるのが見えた。
驚き、落下した先を追うと音もせず落ちていった人は消えた。

続きを読む

当時小学生1年生(くらいの頃だったと思う)、親戚の家からの帰り道、母親の車の助手席に乗っていた。

席を後ろいっぱいまで倒して、空を見ていた。

その日の空は雲ひとつなく、綺麗な青色だったのが印象深い。

30分くらい経過したときに空に大きな渦があるのを発見した。
その渦は空の青色より濃い色で、かなり異様な雰囲気があった。

続きを読む

今日の夕方不思議な体験をしたのでこちらに書き込みさせていただきます。

6時半頃だったと思います。
帰宅途中の駅でエレベーターに乗ろうとしたところ、すでに乗っていた女性がドアを閉めようとしていました。

あぁ待つかぁ・・・と思ったところ女性が私に気づき開けてくださったので、小声で「すみません」と言って中に入りました。

見間違いではなかったと思います。
ですが、振り向いた時には誰も乗っていませんでした。

続きを読む

俺の心霊体験談を話そうと思う。
心霊写真が撮れただけの話&駄文だが聞いてくれたらうれしい。

高校2年の夏休みに俺は友人数人とBBQをすることにした。
メンバーは俺を含め男3人女2人の計5人。
昼に肉や魚、それに少々の酒を買い、夜になるまで友人宅でゲームをしたりして遊んでいた。

車も金も無かったので市内の河原ですることになり、6時に家を出て肉を焼き出したのは7時頃。
8時にもなると食材も尽きはじめ、何もすることがなくなった俺らは花火をすることにした。

その場に花火はなかったので、俺とB男が買いに行くことになったんだが、なにせ田舎のもんだからどの店も閉まっててなかなか花火を買えない。
B男の家に行けば去年の残りがあるかもしれないということになり、B男の家まで行き、そこから30分ほどかけて河原へ戻った。

続きを読む

10年くらい前の話なんですけど・・・。

高校生の頃かな。
友達と遊びに行く前、のんびりとダイニングでご飯食べて、さぁ化粧とか着替えの準備をしようと立ち上がったとき、家のチャイムが「ピンポーンピンポーン」と二回鳴った。

でも普段うちのチャイムは1フレーズ短い音楽が流れるタイプだからおかしいなって思ったのね。(ファミマの入店の音楽がまんまそれw)

でも確かにその時は「ピンポーンピンポーン」って鳴ったんだよ。
今でもハッキリ覚えてる。

「あれ、壊れたかな?」と思いながらも「はーい」って返事して玄関の前に行った。

続きを読む

↑このページのトップヘ