怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

2、3週間前の話。
幼馴染みであるKが春休みということで、東京から地元に帰ってきていたので久しぶりに会うことになった。
まぁカラオケに行ったりボーリングしたりと、定番の遊びをしながら最近の出来事や恋の話や大学の話などで盛り上がっていた時、ふと昔の小学生の頃の話になった。

K「あの頃はほんとガキだったよねぇ。当たり前だけど(笑)」

私「毎日のようにN公園に遊びに行ってたもんね。」

K「確かに~!!何がそんなに楽しかったんやろ?」

続きを読む

あれは・・・千葉県の下総中山駅近辺に引っ越してきたばかりの時の事・・・。

引っ越してきた初日、初めての一人暮らしだったのでワクワクしながら自転車で近所の探検に行きました。
3月の末で時間は夕方くらい。
少し周りが薄暗くなってきてそろそろ帰ろうかと思ったら道に迷ってしまった。
で、気付けば巨大なお墓の中・・・。

これはヤベーと思ってとりあえずUターン・・・。

続きを読む

鞦韆(ゆさわり)、一般的には「しゅうせん」と読むが、端的に言うと皆さん馴染み深い『ぶらんこ』のことである。

小学生の頃、俺はこの『ぶらんこ』が大好きだった。
経験が有られる方も多いと思うが、ぶらんこには立って漕ぐと言う通称「立ち乗り」と呼ばれる妙技がある、と言うのはわざわざ説明するまでもないと思うし、技法でもなんでもない。

一時期この「立ち乗り」で怪我をする子供たちが続出したため、我が小学校では全校挙げての「立ち乗り禁止令」が流布されてしまったわけだ。
しかし、「校則や規則は破るために存在するのだ」とかなんとか、俺は俺だけのもんだ的ヤンチャ坊主達にとって、この「立ち乗り」という未知への挑戦は、神々しいまでの絶対にして不可侵的な魔力を放っているものなのである。
つまり、「立ち乗り」大好きだあああぁぁぁぁっっ!!!!!!ってこと。

続きを読む

僕が小さい頃の話です。
我が家にはモナリザの絵のレプリカがありました。
その絵が2階の踊り場に飾ってあるんですよ。

皆さんご存知だと思いますがジーッと見られている感じがする絵です。
はっきり言って気味が悪い・・・。
でも、僕の部屋はモナリザの絵の前を通らないと行けないんですよ。
だから毎日気味悪いと思いながら部屋に戻っていました。

続きを読む

以前、地元警察署にお世話になってしまったことがありまして・・・。

「貴方はお酒を飲み過ぎて酷く酔っ払っていた。最後に飲食店から出たのは深夜四時過ぎ。その後近くのコンビニに立ち寄り、自宅マンションに着いたのは深夜四時半頃。かなりお酒に酔っていた為に貴方はマンションの階を間違え、本来自宅は七階の七号室であるところを、一つ下の六階の七号室に入ってしまい、たまたま六階の鍵は開いていた」

「違う。違うんです。」



続きを読む

↑このページのトップヘ