怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 心霊・幽霊系

今年の夏に体験した事なんだが、自分的に非常に恐怖を覚えた体験。
他の人には怖くないかも知れないそれは本当にすまんと言っておく。

8月に入って間もない頃だった。
夜暑くて寝苦しくてなかなか寝付けずにいた。
でも目を閉じていれば寝ちゃうんだな。

ふと気がつくと夢を見ていた。
見たことのある風景だった。

家から車で5分程度のところに霊園がある。
昔からある霊園だ。

続きを読む

学校の寮に住み始めてもう四年目になる。
かなり古い寮で不便だし、汚い。

寮は4つの棟から成っているのだが、どの棟の部屋も造りは大体同じ。
ドアのすぐ上には明り取りの様な小さな窓が付いている。

引っ越してきて最初に入ったのは4つの棟の中で一番新しい棟だった。

そこでまず最初に先輩から言われたのが「ドアの上の窓をダンボールか何かで塞ぐように」だった。

続きを読む

ずっと昔、恐怖のアンビリバボーだか忘れたが、心霊コーナーを見ていた。

どの回だったのか忘れたが、それはよくあるカメラに幽霊が映ったという話だった。

更衣室なのか、ロッカーが左右に並んである部屋に幽霊が出るというので、深夜、カメラを仕掛けてそれを撮ろうとしていた。

一つのロッカーを赤丸が囲んであり、次の瞬間ロッカーの表面に確かに幽霊は映った。

でも何かおかしい。

続きを読む

先日、現役のアメリカ海兵隊士官さんと仕事の都合で話をしたんですが、その時に聞いた話が結構えぐいので書いておきます。

新兵を訓練する際に何度も出る話だそうですが、いわゆる先頭慣れした頃に陥る自信過剰って奴の1つで、敵方が逃げ出し始めた時に、戦線を崩して追いかけ始めてしまう奴が出るんだそうです。

戦線と言うより戦列と言うべきなんですが、銃を構えた兵士が横一列に並ぶのは味方同士が打ち合わない為に非常に重要な事なんだそうです。
そりゃ、だれだって味方に打たれて戦死なんていやですからね。
パープルハート勲章も貰えないし。

時は1945年。
小笠原諸島の南に浮かぶ絶海の孤島。
硫黄島。

続きを読む

友達がイタリアの田舎の小さなホテル(昔は城だった)に泊まったときの事。

外から見ると二間続きの部屋に案内されたのだけど、中にはいると一室だったそうな。

気にしないで泊まっていると、夜中ふと目を覚まして変な音が聞こえる。
隣の部屋とおぼしき壁の向こうから、「ズチャ。ズチャ。」と歩き回る音がしてたらしい。

続きを読む

↑このページのトップヘ