怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: スポット系

鎌倉湖は昔よく肝試しやりに行ったよ。

一回、真夜中2時頃に行って赤子の鳴き声とともに爺さんが猛スピードでこっちに向かってきたので一目散に逃げたことがあったw

あれなんだったんだろう・・・って今でも話題になるよ。

湖沼フェチなもんで夜中に車飛ばして箱根の御玉ヶ池?にも行ったけど、その帰り道、宙に浮いた白い着物着てる女の幽霊みたよ。


続きを読む

恐怖の小道が土浦にあるらしいよ。

中貫の住宅地からいきなり山道に入る車1台しか通れない未舗装の抜け道が存在するらしい。
意外にもこの道は今泉方面に抜ける裏道らしいのだが、うっかり入ると道に迷うらしいので近づけない。

それに殺人事件や痴漢が出るらしく、幽霊も出るとのことです。

続きを読む

成◯3丁目にある公園は昔首切り場だったらしくてでるらしい。

中学生の頃肝試していたら、風もないのに自転車が倒れて、友人と俺の懐中電灯の電球が一斉に切れた。

成瀬ヶ丘でJR線の真横に森があって、そこが自殺とお百度参り?の名所で、首吊りしたと思われる縄や藁人形が木に打ち付けられている。

続きを読む

厚木の山ん中のオバケトンネルはホンマ怖かった。。

もう知ってる人たくさんいると思うけど、結構急な山道を人里から2キロ?位上がっていくんだけど、夜中なんかその山道自体も不気味でね。

俺は兄貴と一緒にクルマ(兄運転)でいったんだけど、なんかクルマの後部座席に異様な雰囲気を感じてたんだよね。

それでトンネルに差し掛かるところから平らになるんだけど、突然助手席のシートを通り越して後ろから俺の腰を強くつかむ感覚があった。
俺「ワーァァ」って思いっきり叫んだんだよね。

続きを読む

タモリが言ってた話。

青山墓地のすぐ側の、何の変哲も無い小さな路地に「!」の看板が立っている。

そこは地元では相当やばい場所として有名らしくて、その噂がタモリの友達の耳に入った。

その友達は霊とかが全然平気らしく、試しに通ってみようと思ったそうだ。

ある夜、その友達は自転車でその路地に入っていった。
入ってみると何のことはないただの暗い道。
友達はどんどん進んでいった。
路地の先は坂になっていて、さらに先には交差点がある。

「大した事ねぇな。」

続きを読む

↑このページのトップヘ