怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: スポット系

私は0感だから都内や近場の心霊スポットが好きで冷やかしに行って遊んでました。

毎回一緒に行く友達も0感だから心霊スポットで、周りがビビる様な事を平気でしたりしていました・・・。

私達が心霊スポットに行く事を止めるきっかけになった事件を書きます。

神奈川某所にある心霊スポットのトンネルに、男1人・女2人で行った時の話です。(女友達をB男友達をCとします。)

車で山道を進むとゲートがあり不法投棄を注意する無機質アナウンスが流れ、真っ暗な山中で街中の心霊スポットにはない空気にBと最初は喜んでました。

有名なスポットだからかすでに車が一台止まっていたし、普段から心霊スポットに遊びに行く三人に恐怖心はありません。

暗い山中だと聞いていたため、いつもより大きなライトを持ちトンネルに向かいました。

続きを読む

これは10代の時の話。

彼氏は都営や団地に家族で住んでいたんだが、その団地に住む人は柄が悪そうな人だったり、障害がある方だったり、普通のマンションとは違う雰囲気が漂っていた。

夜に遊んだ後、そのまま団地に帰宅。
確か5階ぐらいに住んでいたので、エレベーターで上がり、玄関へ。
そうしたら、彼氏の様子が変。

手が震えて、鍵が入らないし、顔は必死。

声をかけたら、「黙って!」って言われた。

ポカーンと見てると、鍵が入り中へ。

続きを読む

関東にあるとある線路沿いの建物の話。

1.建物について、俺が調べた事。

過去に火災にあって住人が亡くなっている。
その後何を考えたのか家を1/3残して解体、今道路から見えてる面は居間から玄関に続く扉であり、建物として残っているのは玄関から居間にかけての少ない部分のみ。

なぜ残しているのか?

道路に面しているから、建物が火災にあった跡道路の拡張工事で重なる部分だけ壊した、
のかもしれない。
全部壊さなかった理由はわからない。

続きを読む

もう20年以上昔の話。

当時は携帯電話もショルダー型の時代。
高校卒業してちょうど今頃の季節に友達男女4人で軽自動車で港にドライブに行った。

夜の20時頃にその中の一人が彼氏に電話するって事で公衆電話を探すと、倉庫っぽい建物の前に電話ボックスを見つけた。

続きを読む

数年前、夜中に伊勢海老を釣るため一人で沖釣りをやってた。

数10メートル離れたテトラポットの陰あたりかな?
若い男のサーファーがいるんだ。
もう11月下旬だし幾等なんでも寒いだろ?
それにサーフポイントから、離れてるし何やってんだこいつ・・・。

気になって注意しようとテトラに飛び乗り近寄ると、ウェットスーツが変だ・・・。
胸から下が変な風にザクザク切れてないか?

「おい??どうした?寒いし危ないぞ」と言おうとした瞬間、目の前から奴はスっといなくなった。

よく分からないが俺は大波が打ち寄せる真っ暗で危険なテトラポットをごつごつ歩いていた。。。

続きを読む

↑このページのトップヘ