怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: スポット系

今の住所に引っ越してくる前の住所で大変噂になったお話です。

その前の住所の近くの公園の裏には「U科学館」というプラネタリウム付きの科学館があるのですが、その入り口付近にある電話ボックスを夜中の2時に使うと変な声が聞えるらしいのです。
よくある噂話しだと誰もが思っていたのですが・・中にはそういった話しに敏感な人もいます。

今回はそれを実際に確かめに行った勇ましい二人の男性の体験談をお話致します。

仮にT君とS君がいました。
待ち合わせをして彼らが現地に到着したのは深夜2時になるちょっと前ぐらいでした。
二人とも怖いのは大好きですがそんな噂を聞いた後では夜中に薄暗い光を放つ電話ボックスは流石に不気味に見えてきます。

「よし・・行ってみるか・・」TがSに言いました。

続きを読む

小学生の時に本当にあった話。

埼玉県某所に、幽霊トンネルって言われてる場所があった。
そこは壁には苔が沢山生えてて中は薄暗く、まさに幽霊でも出そうなトンネル。
更に見た目だけじゃなくて交通事故で死亡事故が相次いでて、心底気味の悪いトンネルだった。
周辺では有名なスポットだったから、好奇心旺盛な俺達は昼間にチャリで何度か足を運んでた。10回以上は行ってたと思う。
そんな中ついにお化けと出会う。

続きを読む

毎年今頃になると思い出す話。

学生時代に、彼氏と二人で花火をしにいくことになった。
近所の公園は花火禁止だから、少し離れた川でやることにした。
時間は20時くらい。
川辺にひらけた空き地があるのでそこを目指し、橋の脇にある遊歩道を抜けていこうとすると、全く街灯のない遊歩道の10mくらい先に、白い服を着た人が立っていた。

続きを読む

いつも福岡市の室○川をジョギングしてるんだけど、ここは遊歩道が整備されていて平地なので、ジョガーには人気だったりする。

6月の某日の夕方、「今日は上流まで行くぜ♪」と気合入れて走ってた。
外環状線を越え、人家もまばらになっても遊歩道が続くので、どうせなら際まで行こうと思い、走り続けると、この時期特有の蚊柱が何本も立ってて、口に入らないように避けながら走ってた。

続きを読む

いこいの森公園

俺の地元は埼玉寄りの東京都内なんだが、近所に『いこいの森公園』という、ガキの遊び場になっている場所があった。
そこは、殺人事件があっただの、日本軍の幽霊が出るだの、管理人のババアに殺されるだの、
気味の悪い噂ばかり聞く場所だった。

小学生のある夏の夜、友人3人とそこへ肝試しへ行った。
夜の『いこいの森公園』は想像以上に暗く、肩掛けカバンに入れた懐中電灯すらどこにあるのか、あっという間にわからなくなってしまった。

続きを読む

↑このページのトップヘ