怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: スポット系

私がつい先日。
心霊スポットとして知られる八王子市鑓水にある『八王子2トンネル』周辺へ行った時の体験です。

友人と二人で自転車で八王子バイパスの歩道を走っていたのですが、なんとなく片倉IC付近高架下にある心霊スポットの『八王子3トンネル』へ行ってみたくなり、脇に自転車を止めて自転車のライトを持ち、高架下へと下りました。

夜の20時頃だったため、八王子3トンネル内部は真っ暗でした。

八王子3トンネルでは特に何も起こらなかったのですが、内部壁を照らすと、10cmはあるゲジゲジがいたるところにいて、気持ちが悪かったのでさっさと出ました。

続きを読む

大多喜ダム(おおたきダム)は千葉県夷隅郡大多喜町、二級河川・夷隅川(いすみがわ)水系沢山川に建設が進められていたダムである。

千葉県が計画を進めていた県営ダムで、高さ36.5メートルのロックフィルダム。

夷隅川水系唯一の多目的ダムとして計画され、夷隅川下流の治水と南房総地域への上水道供給を目的とし、さらに房総導水路の調整池としての役割も担う予定であった。
しかし、事業の長期化が進む中で南房総地域の上水道需要が低下。

続きを読む

泣塔(なきとう)は神奈川県鎌倉市深沢地域梶原、旧東日本旅客鉄道大船工場敷地脇に建つ宝篋印塔で、塔に刻印された文字から建立は文和年間であると推定されている。

鎌倉市の指定有形文化財。
塔の正式な由緒は不明だが、鎌倉時代末期に新田義貞が鎌倉を攻めた際の古戦場(洲崎古戦場)が付近にある事、塔の背後にやぐらがある事から、やぐらに葬られた戦死者を周辺の住民が弔う為にたてた塔と見られている。

続きを読む

虹の大橋(にじのおおはし)は神奈川県道64号伊勢原津久井線の途中、宮ヶ瀬湖に架かる逆ローゼタイプのアーチ橋。
かながわの橋100選に選ばれている。
相模原市緑区と清川村の境界になっている。

現在は宮ヶ瀬湖に架かる橋で高度感はあまりないが、宮ヶ瀬ダムができる前は早戸川に架かる橋で高さが結構あった。

小坪と双璧を成す、神奈川の「心霊スポット」のもう一つの雄、「虹の大橋」です。

続きを読む

↑このページのトップヘ