怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: スポット系

善波トンネル(ぜんばトンネル)は、神奈川県伊勢原市善波と同県秦野市名古木を跨る善波峠にあるトンネル。

国道246号に設置されているトンネルは新善波トンネル(しんぜんば-)、同道の旧道に設置されているトンネルは善波隧道(ぜんばずいどう)と呼称される。

続きを読む

神奈川県の山神隧道

トンネル内は明かりがなく幅が狭い。

トンネルに続く林道の入り口にゲートがあるため、車で行くことはできず、通行できるのは徒歩か自転車などに限られる。

そのゲートはトンネルを抜けて林道の終点を過ぎ、さらに進んだ道の終点にあった「不動尻キャンプ場」が閉鎖したため、設けられたものである。
現在もハイカーなどによって利用されているトンネルである。

続きを読む

日中は観光客や子供連れの親子達で賑わう観音崎公園は、夜になるともう一つの顔を現す。

灯台の周りを飛び回る発光体、軍服を着た幽霊達が闊歩している、公園内の公衆トイレに現れる女性の幽霊、水難者の幽霊、つまり、夜のもう一つの顔とは心霊スポットのことである。

また、幽霊の噂は公園の中だけではなく、公園周辺の道路にも多くの怪異が囁かれている。

続きを読む

心霊スポットで思い出した。

昔、当時付き合ってた彼と夜中に「ホワイトハウス」って呼ばれてる県外の心霊スポットにドライブした。
嘘かホントかわからないけど、彼によると、その家には4人の外国人の家族がいて、殺人事件で亡くなり、その後廃墟になったという話だった。

午前2時頃、その高台の家が見える場所に到着。
車のエンジンを止めた瞬間、真っ暗だったけど、凄く大きなはっきりした波の音がしてきたの。

「今日は波が荒いね」

続きを読む

↑このページのトップヘ