怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

自分が2~3歳くらいの時の神隠しにあった話。

両親と親戚で山菜採りに行った時、自分も一緒に連れてかれて、その時はたくさん生えていたらしく、大人達も夢中で取ったそうです。

自分は当然子供なんで、母親についてったんですが、母も取るのに夢中になって、私に大きな木の所で「動かないで待ってて、すぐ戻るから」と言って奥に入って行ったそうです。

母親が見えなくなって、急に寂しくなってグズグズ泣いてたら、突然白いワンピースを着た女の人が目の前に現れて(10代後半ぐらいで裸足だったような・・・)、それで泣いてた自分をなぐさめたり、遊んでくれたんです。

続きを読む

従兄弟の家が豪邸でいたる所に動物の剥製があるんだ。

玄関入って目の前に大きな階段が見えるんだけど、その下にでっかいカメとワニ、でっかいなんかの鳥が置いてあった。

しばらく会いに行ってないし、いつのまにかなくなってたからかもしれないから記憶が曖昧なんだけど、幼い私には本当に怖くて、しかも何か視線みたいなものを感じて近づけなかった。

従兄弟の家に親戚で1年に3、4回集まっていたんだけど、ご飯を食べた後従兄弟の部屋で遊ぶ場合は二階の部屋、トイレが玄関の横、つまりカメやワニの前を絶対に通らないといけなかった。

夜ごはんを食べ、一人は怖いがトイレの上に小さい小窓がついていて大人からは見えてしまうかもというのがあり、恥ずかしく一人で意を決してトイレに向かった。

続きを読む

とある旅先で駅を出てタクシーに乗ろうと思い、タクシー乗り場へと歩いて向かおうとしたところ、すれ違い様に足をかけられた。

その場で転んでしまい、荷物を一部ばら撒いてしまったのだが、足をかけた若い男はそのまま歩いて行こうとしていた。

雑に荷物をバッグに詰めて、足をかけた男に詰め寄ろうと思ったその時、タクシー乗り場に猛スピードでダンプが突進し、鉄筋の雨よけまで倒れるほどの大事故。

続きを読む

引っ越した先にあった近所のラーメン屋がそうだな。

常連にだけメニューにないツマミやビール出したりしている。
かってに常連が冷蔵庫からビール出して飲んでいて、「すいません、自分も瓶ビール、グラス1で」って注文したら「いやいや、ビールはメニューにないでしょ?見えないの?」って、こっちも見ずに背中で返された。

常連はクスクス笑っているし不快極まりない。

続きを読む

私が高校生の時の先生から聞いた話です。

その人は歴史の先生で、山にある古墳や貝塚などを見て回るのが趣味という人でした。
近隣の山にある貝塚や古墳などを調べては地図に書き込んで、休みには山に入ると写真を撮ったり、いろいろと調査したりとしていました。

ある日、少し遠くにかなり保存状況の良い古墳があると聞いて行ってみたそうです。

山の中腹あたりに少し広い平地があり、そこに方墳と呼ばれる種類の古墳がありました。
形もそんなに崩れてはおらず意外としっかりしていたので、先生は大喜びで古墳の周りを調べていると、側面に一箇所だけ石が積んであり、中に入れそうなくらいの口を見つけました。

続きを読む

↑このページのトップヘ