怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

オカルト・・・なのか少し不安だが、このスレに知ってる人がいないか書いてみた。

昔、友人に変わった家系のやつがいた。

四国(と言ってたはず)のある場所の守護?みたいな役割で、代々そこの当主が『葵(あおい)』という名を引き継ぐらしい。

そこの家の男だけ、体のリミッターを外す(用は火事場の馬鹿力)のを自分で任意にできるんだけど、「やりすぎると体が持たなくて、そのまま死ぬ時も~」って笑いながら話してくれた。

続きを読む

母方の家系が代々、女ばっかり生まれる家系。

曾祖母五人姉妹・祖母三人姉妹・母三人姉妹で、私も女だし他の従姉妹まで全て女。
曾祖母より上の人達もそうだったらしい。

だから「長女は婿養子を取れ」という決まりみたいなのがあったが、母の世代からは別に従ってない。(名を残すべき旧家とかでもないし)

続きを読む

勉強してた時に友達からメールがきた。
『愛犬の名前を改名しました!』と画像付きで。

その時は単語覚えるのに懸命で、文章サラッと読んで、「あとで返信しよう」とそのままにした。

ただ、私は大の犬好きなので、「おお、相変わらずカワイイ黒柴ちゃんだのう」と画像だけはしっかり見て、保存した。

改名した名前とか理由もズラズラ書いてあったが、ちゃんと読んでいない。
それよりも勉強が大切だったから。

3時間後、勉強終わったから返信をした。

『名前変えたの?変えたら犬が戸惑うよ?』と。

続きを読む

何か眠れなくて、ネットしてたら朝の4時過ぎくらいになった日があった。

いくら何でもいいかげん寝なきゃと思ったら、雨戸が一つ開いたまま。
どうしようかな・・・不思議と閉めるのがなんとなくためらわれて、なぜか躊躇したあと、でもまあ眠るには明るすぎるしと思って、雨戸を閉めるためにそこの障子を開けたら、まん前の玄関に俯いた女の人が立ってるんだ。

黒のスパッツっぽいズボンで、スカイブルーみたいなはっきりした青の上着で、髪はセミロングの直髪の黒で、首がありえないほどうなだれた、斜め後ろ姿だった。

一瞬、セールスか何かかなと思って、反射的に障子を閉めたんだけど、え?あれ?いま朝の4時半だかでしょ?!と慌ててもう一度開けると、誰もいなかった。

続きを読む

体験したのは自分じゃないし、正確には霊体験じゃないんだけど、該当スレが判らなかったのでここに投下するよ。
スレチだったらすまん。

同僚に、自分が幽霊に誘われそうになった時の話をしたら、お返しに色んなオカ体験を話してくれた。

「自分は祓ったりはできないけど、見たり感じたりすることはできる」と前置きしたうえで。

TVの怪談スペシャルで見るような壮絶な体験談を色々されたが、一番印象に残ったのは以下の話。

同僚が見える人だと知って、色んな友達とかが心霊相談をしに来る時期があったらしい。
大抵は何も憑いておらず「何もないよ」で帰していたのだが、一人ガチでやばそうな影をしょっている人が来た。

続きを読む

↑このページのトップヘ