怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

2年くらい前、まだ大学生で実家に住んでたときの話。

その日は病み上がりでまだ微熱もあって、朝からずっとベッドで横になってた。
朝の8時くらいに、母が「仕事行ってくるね。もし体調悪くなったら電話して」と言ってでかけていった。

うちは猫を飼ってたんだけど、わたしは猫がベッドに入ってきてしまうと気になって全然寝れない方。
じっくり寝たかったから猫は部屋の外に出してた。
家が古くて、猫が強く体当たりするとドアが空いてしまうので、簡易的な後付けの鍵もかけておいた。

続きを読む

まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい。
最初に異変に気づいたのは10年以上前、中学生くらいのとき。

ある日、ふと、「なんかじいちゃん頭でかくね?」と感じたのが最初。
ほんでちょっと寄り目になってるような・・・心配になって母さんに相談したけど、母さんにはわからないみたいだった。

なんともないと言われてみれば、確かになんともないんだけど。
でも、ふとじいちゃんを何気なく見るとやっぱり頭がでかくて寄り目に見えるんだ。

続きを読む

オカルトか迷ったけどこちらに。
私がアスペルガーなので理解できない文章だったらごめんなさい。
嘘だと思われても仕方ないんだけど、私は夢で物事の真相を見ることがある。
覚えてないが幼い頃は頻繁に予知夢を見ていたらしいので、そういう体質なんだと思う。

そんな私が4歳かそこらの頃、夢を見た。
夢の中の目線は低く、私は体を素早く動かしてとても人間とは思えぬスピードで村の中を駆け回り、飛び上がり、隙間をかいくぐって我が家まできた。

ここはなかなか居心地がいい場所だ。

続きを読む

祖母が老人会で万華鏡を作ってきた。
でも中に閉じ込めてるホログラムが多すぎて綺麗に見えない。
祖母が寝てしまってから、私と母と妹だけでこっそり中身を減らしみた。

万華鏡はちゃんと万華鏡らしく綺麗な模様をうつすようになって、3人で順番に覗きあった。
母と妹は先に寝てしまったけど、私はその後もひとりで覗いては上を向いたり揺すったりして万華鏡で遊んでいた。
そうしているうちにふと思いついて、覗き口と反対側に手をあてて光を塞いで覗いてみた。

続きを読む

未だに解決していない不思議な話があるので、誰か推理してくれ。

8年ほど前のことだが、仕事終わって、家に帰ったらかみさんに「今日私にショートメール送った?」と聞かれた。

意味がよくわからなかったので話を聞くと、かみさんの携帯に、俺の携帯からショートメールが届いたそうだ。
内容は、家の固定電話の番号のみだったそうだ。
送ったとされる時間に、携帯は職場の自分用ロッカーの中に入ってた。

続きを読む

↑このページのトップヘ