怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

友人の話。

彼女は時々、変わった夢を見るという。
と言っても特に内容が変わっている訳ではない。
夢の中で気がつくと、彼女は実家の元自分の部屋に立っている。
部屋の様子は記憶にある通りで、調度品などが手に取れる程リアルに感じられる。

別に何かすることもなく、決まってウロウロと部屋をうろついて外を見る。
これまた決まって大きな満月が天にかかっている。
そして月を見ると目が覚める――そういった夢らしい。

続きを読む

初めて書き込む。

今から五年以上前、キャリアから県内のケータイショップのスタッフ教育をする仕事をしていました。
人が多く集まるからか、結構心霊現象的な事もありましたが、中でも未だにあれはなんだったのかな?と思い出す出来事があります。

その日は結構空いていて天気も悪くないし、繁忙期なのにおかしいね、と話していると1人のお客様が来店されました。
古い端末のリサイクルを何台か持って来てくれていました。

続きを読む

知り合いの話。

里山で山菜採りをしていて、普段入らないような山奥まで踏み入ってしまった。
実家の者から、あまり奥まで行くなと注意されていたのを思い出す。
そろそろ引き返そうかと思案している頃、小さな淵を見つけた。

水が冷たそうで、思わず手を伸ばして涼を取る。
その時、急に悪寒が走った。全身に鳥肌が立つ。
目を上げると、何かが水中から浮かび上がってくるのが見えた。
かなりの大きさがある黒い影。

続きを読む

おじいちゃん曰く、ワイのひいおじいちゃん(仮に大五郎とする)は、住んでいた村で唯一猟師をしていたんや。
その日もいつも通り山の入り口にある『ニシワケ地蔵様』という地蔵に手を合わせてから山に入った。

3時間ほど歩くと様子がおかしいことに気づいた。
いつまで歩いても周りの風景が変わらないんや。
何に化かされてるか知らんが、このままでは迷ってしまうと思い、腰にさしてた枝折り包丁で、木の幹に印をつけるため切りつけた。

続きを読む

↑このページのトップヘ