怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

小学校4年生の頃の話。

大好きなじいちゃんが田舎からこっちへ来る時にいつも買ってもらうものがあった。
プラモや超合金シリーズ。
それらを大事に一つ一つ違うケースに入れて自分のクローゼットに入れてた。

眺めてるだけで幸せだった。
宿題もコレクションを眺めていれば苦痛じゃなかった。

家族の誰にも触られたくないので「絶対に触らんといて」と部屋に入る人にいい続けてた。

幼稚園くらいから集めてるコレクションはケースに入れてるから傷一つなかったんだ。

でもある日、学校から帰ると弟と母親がリビングで俺のコレクションを戦わせて遊んでたんだ。

俺は泣いた。

続きを読む

▼【参考動画】東京上空にフライングヒューマノイド出現 Flying humanoid in TOKYO


最近まで、あまりに不可解な出来事で夢だと思い込んでいた事がある。

俺には兄がいる。
お互い家を出ているから、今年の正月、実家に年賀のあいさつで集まり、久々にあった。

その時に、なんとなく思い出したように「俺が中二の頃、こんな夢を見たんだよ」とその話をすると、兄貴が「それ夢じゃなくて現実だよ。俺と一緒に見ただろ」と言われ、今まで自分が夢だと思い込んでいた事に驚いてしまった。
それはこんな光景だった。続きを読む

人生初の不思議な経験したから書かせてください。

この土日で彼氏と隣県に旅行にいったんだ。
朝9時に駅で待ち合わせして、コンビニから「着いたよー」って電話して普通に合流して電車に乗ったんだけど、写真を撮ろうとしてカバンを探したら携帯がない。

コンビニまではあったはずってことで、駅と、コンビニと、駅最寄の交番にも連絡したけど届いてない。
時間置いて連絡してもなくて、もう誰かに盗まれたんだ!って私が落ち込んでずっとそんなだから彼氏とも険悪になって微妙な旅行だったんだけど。

続きを読む

ふと思い出したので書かせてください。
読みづらいと思いますがすみません。

身近にいた、不思議な力のある人の話。

祖父の代からお参りしているお寺にいたおばあさん。
家族ぐるみで親しくしていたようですが、私が3歳くらいのころに亡くなったので、話は祖母や両親から聞いたものです。

そのおばあさんは見えるはずのないものが見える人で、悪霊を払ったり、手かざしで人助けをしたりしていたそうです。

続きを読む

ここ3年程なんだけど残業続きでヘロヘロの時、地下鉄の終電で、あ~疲れたって、ため息まじりに目をつぶると他人の視界と繋がる事がある。

札幌東西線南郷13丁目から11丁目辺りなんだけど、あの辺何かあるのかね。

手を見る限り30前の若い女性だったり、手巻きタバコって言うのか?巻いてる時の親指の爪見て、たぶん俺と同世代位(40前後)の男性ぽい感じの時もある。

最初は疲れすぎて幻覚見るようになったのか?とビビったけど、年に一回の健康診断では何の問題もないし訳が分からない。

続きを読む

↑このページのトップヘ