怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 不思議系

12月4日。
この雪山に遭難して約24時間。
古い山小屋ではロクに暖も取れず、少々寒いが外で過ごす事は出来ない。
助けはすぐに来るに違いないだろう。

12月6日。
助けはまだ来ない。
この吹雪だから捜索が難航しているのだろう。
落ち着いて待つ事にする。

続きを読む

昔遠距離恋愛してる恋人の家に遊びに行ったときの話。

恋人が学校の補習に行ってる間、恋人の家でエヴァを読んでた。

俺が住んでるのは都会で、恋人の住んでる所は田舎だったから、すごい静かで新鮮だった。

ものすごく無音で落ち着いた空間で漫画を読むのはなんて幸せなんだろうかと思ってたら、よく映画で聞くモールス信号みたいな音が聞こえてきた。

3年前だしモールス信号に関しての知識なんかないからなんて鳴ってたかわからないけど、田舎ならよくあるのかな?程度に思ってた。

ぼーっと漫画を読んでいたらいつの間にか音も聞こえなくなっていて、家に車が留まる音がした。

続きを読む

2、3年ほど前の話。

ある夜いつもどおり寝てたら、変な夢を見て目が覚めた。
変な夢と言うのは、友達Aの母親が鏡の中から俺に助けを求めてバンバン鏡の内側からこちらを叩いてる夢。

目を覚ますと耳鳴りがしていた。

耳鳴りする事はたびたびあったのだが、その時の耳鳴りは「キーン」と言うよくあるカン高い耳鳴りではなく、聞いたこともない低音と言えるようなヒューーンと言う、体感した事のない耳鳴りだった。

聞いた事のない耳鳴りに恐怖し、目を開けないように心掛けた。

続きを読む

めっちゃ不幸な女友達の話。

生い立ちから育ちまでかなり立て続けに不運に見舞われて、10代でシングルマザーになってた。

その子供の写メがmixiに上げられたんだけど、それが心霊写真だった。

雨上がりにレインコートに傘を持って笑ってる子供の写真だったんだけど、近くに写ってる水溜りによくみればハッキリと人の顔が写ってた。

続きを読む

かなり前の話だけど、友人とその弟の友人の体験談。

宮城県の奥新川ってとこの河原に、当時つきあってた女の子とキャンプに行った。

その明け方のまだ薄暗い頃、尿意で目が覚めたんだけど、外はシトシトと雨が降ってて、外に出るのやだなとか思ってたら、川下の方から「チリーン、チリーン」って鈴の音が聞こえてきた。

そいつはすげービビって、寝袋の中で震えてたらしい。
鈴の音はゆっくりと川沿いに上流へ消えていった。

その後、たまたま遊びに来ていた弟の友人にその話をしたら、そいつも同じ場所で同じ体験をしていたそうな。

続きを読む

↑このページのトップヘ