怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 日常に潜む怖い系

私には8つ離れたいわゆるDQN兄がいます。
兄はチャラくてお金と女にだらしなく、しかし、何故かモテる人でした。

私が15歳の頃、兄は家にほとんど帰らないか兄が家にいる時は、いつも玄関には女性のブーツが置いてありました。

そして、よく兄の部屋からは女性のすすり泣く声と(卑猥な声ではありません)ドスの聞いた声で『金は?』と女性に問いかける兄の声が聞こえていました。

またか!
可愛そうだと内心思いつつも兄に注意をすると逆ギレをされるので私はおとなしく部屋で見てみぬフリしか出来ませんでした。

続きを読む

勝俣の話も怖かった。
誰か覚えてる人居るかな?

勝俣:「僕がまだchachaやってる時なんですがね、仕事が終わってマンションに帰ったんですよ。それで階段昇って部屋が見える所まで来ると、部屋の前に女性が居るんですよね。(度が過ぎた熱狂的ファンだったらしい。)」

勝俣:「で、どこかに隠れて時間を潰して、夜にまたマンションに戻ったんですよ。念のため、近くの公衆電話から自分の部屋の留守電チェックしたら、入ってましたよ、その女性からメッセージが、何件も。」

続きを読む

22時過ぎに住宅街を歩いていたら、ボソボソと何か揉めているような声の後すぐ「ギャッ」という短い叫びが聞こえた。
どうやら10mぐらい先の区画を曲がったところから聞こえたらしい。。

何だろうと思ったが、ケンカに巻き込まれるのも怖いので(だいぶ薹が立っているとはいえ女2人だった)、そのままそこを遠巻きにしながら通り過ぎようとしたら、その交差点からひょっこり人が出てきた。

一見して外国人風の二人連れで、そのままさっさと駅のほうに向かって歩いていった。

揉め事は終わったのかな?

続きを読む

今夜8月6日(日)に放送された、身の毛もよだつ恐怖体験をノンストップでお届けする人気シリーズ特番の第5弾「最恐映像ノンストップ5」。
この番組内で、昨年のテレビ東京本社移転の際に発見された、28年前の特別番組に出演する故・宜保愛子の秘蔵映像&未公開心霊写真が明らかにされた。

続きを読む

刑務官のおじから聞いた話。

妻殺しで長らく服役していた元会社員の男がいた。
刑務所内では特に親しい付き合いをする者もおらず、敬遠されている様子だった。

事件は、小学校教諭をしていた妻が同僚と不倫関係にあると思い込んだ男が、帰宅した妻と口論になり刺殺。

その遺体をしばらく布団に寝かせていたが、腐敗が進んでいったため、趣味の魚釣りで釣った魚を保存するための冷凍庫に、小柄な妻を押し込むようにして入れ、そのまま三年間生活していた。

続きを読む

↑このページのトップヘ