怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 動物・怨念・呪い系

知り合いの話。

大きな山火事の後片付けをしていた時のこと。
かろうじて延焼を免れた林の中で、大勢の猿が折り重なって死んでいた。
炎は避けられたのものの、煙に巻かれてしまったらしい。
既に腐敗し始めているようで、臭いと蝿がひどく気になったという。

続きを読む

有名な心霊スポット、慰霊の森がある県。
そこのとある地区で起きた実話という触れ込みで聞いた話。

ある若い夫婦は妊娠はするものの、長子が3歳になる前に亡くなったあとは、検査では異常がないにも関わらず流産や死産が続いていた。
ようやく無事に次子が生まれたが、長子が早逝していたこともあり、ある程度名の知れた地元の拝み屋のような人に相談に行ったらしい。

続きを読む

通勤で通る小さな公園に毎朝、老いた野良猫(三毛)がいた。
俺は必ずポケットに煮干を入れて通勤するようになった。
毎朝煮干あげて、頭を撫でてから通勤した。

ある朝、冷たくなってるそいつを見つけた。
そこいらに埋めて犬とかに掘り返されても可哀想だから、会社に電話して半休をもらい、電車で4駅の俺のじいさんがやってる寺に運んだ。

続きを読む

俺は建設業で親方をやっている。
マンションを造っているんだが、施工前に地鎮祭というのを近くの神社から神主さん呼んでやる。
普通は業種的に地鎮祭には呼ばれないんだが、その物件では呼ばれた。
元々は立体駐車場で、頻繁ではないが事故も起きており、敷地の片隅に古い小さな祠があり、中にこれまたかなり古いお地蔵さんが収められていた。

4スパン地上13階建てのマンションの建設が始まった。
打ち合わせも終わり基礎の乗り込み前に、所長に躯体業者でもう一度御祓いを行うと集められた。
こんな経験は今まで初めてで、俺は所長に「この現場は何なの?」と聞いた。

続きを読む

↑このページのトップヘ