怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 動物・怨念・呪い系

私の母は霊感が強く、また私自身も幼い頃猫に取り憑かれたことがあるみたいで、霊の存在はなんとなくですが信じています。

少し昔の話しなんですが書かせてください。

おばあちゃんが老衰でそろそろ亡くなると言うときに、おばあちゃんの家に親戚一同集まっていました
おばあちゃんはアパート数件を持っていたので、その土地をどうするかという話しになりました

母父母の兄弟家族と家族の子供達(私たちを含め)で居間で話し合っていました。
子供達は個々に遊んだりテレビ見たりしていたと思います。続きを読む

一部の研究室だけ一流大学と提携してるようなド三流大学の話。

子捨て山みたいな扱いの試験白紙でも面接まともなら受かるような全寮制学科に放り込まれて通ってた。
それでも一年の頃は中学校レベルからやり直すような俺でもわかるじゃんみたいな内容だった。
久しぶりにわかる勉強の楽しさに真面目にやってたんだが、まあ元が馬鹿だし?二年頃からまた生活が荒れ始めた。

カラオケBOXでダチが店員と喧嘩したのを止めてた時、わざとじゃなかったんだが、他の店員さんの頬に肘があたってちょっとした怪我を追わせてしまった。続きを読む

中学生の時、ウチの学校でもコックリさんの亜流だと思うんですが「エンジェルさま」というのが大流行して、私も仲良しの友人と3~4人で集まっては休み時間にやってました。

エンジェルさまは、紙を用意して50音と『はい』、『いいえ』を書き、鉛筆を向かい合って座った人間2人で持って(指相撲みたいに)やる降霊ごっこです。

当時は流行すぎておかしな体験をする人が増えてきました。
授業が始まっても鉛筆を掴んだ手が離れずにゴリゴリとひたすら円を書き続けて先生に叱られたり、紙にくっつけたままにしなくちゃいけないはずの鉛筆が浮かんで、見学していた子の手の甲を突き刺す事件があったり・・・。
でも、クラスの恋愛事情という、くだらない事ではしゃいでいた私達は、その日も怖がる事なくエンジェルさまをはじめました。
続きを読む

以前投稿した『かんひも』について色々調べてみました。

残念ながら、爺ちゃんはすでに亡くなっているので、文献と、婆ちゃんの話からの推測の域をでませんが・・・。
この年になって、久しぶりに辞書を片手に、頑張ってしまいました。
結論から言うと、どうやら「かんひも」はまじない系のようです。
それも、あまり良くない系統の。

昔、まだ村が集落だけで生活していて、他との関わりがあまりない頃です。続きを読む

昔家の庭の片隅にあったでかい石に座ったり、上で踊り子のまねを友達としたりして遊んだ。
その日から2週間以上39度の熱。
おまけに意識混濁。

両親は死装束の武家に叫びながら斬られる夢を続けざまに見た。
医者に見せても駄目、懇意にしていた檀那寺の和尚さんに相談したら「この子はいったい何をしたんだ!」と怒られたらしい。続きを読む

↑このページのトップヘ