怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 動物・怨念・呪い系

父親がまだ若くてやんちゃしてた頃の話。

とある山からバイクに二ケツ(父親は後ろ)で道路を下ってた時、墓の横を通り過ぎた。
父親が顔を見上げたら満月が出ていて、「綺麗な月ば出とるな~」とかなんとか言ったら、運転してた友達が突然加速しだした。
続きを読む

30年近く前・・・思えば俺が物心ついた時から我が家には黒猫がいた。
すでに成猫で、目の色はゴールドというか、どこにでもいる黒猫。
メスで、尻尾が長く、歩くときはそれを立てて優雅に振っていた。
俺が小学校から戻るといつも玄関先にいる。
「おかえり」のつもり(?)なのか、ニャ~と短く鳴いて俺の顔を見上げてた。続きを読む

私のことなんですが・・・。

・階段20段を派手に転げ落ちるも無傷。
・トラックと事故ってチャリ大破で本人無傷。
・割れて飛んできたガラスで首切るも動脈から5cmズレていたため軽傷。
・ポットを落とし熱湯をかぶるも軽傷、庇った母さん大火傷。
・包丁落としたら足の指と指の隙間に突き刺さり無傷。続きを読む

うちの会社は全館禁煙で、タバコを吸うときは外に出て吸うことになってる。
俺とは違う部署のAさんも喫煙者で、ちょいちょいサボっては会社の裏手の人通りの少ない場所でタバコを吸ってる。

で、先日、俺が何気なしに二階の裏窓から見下ろしたら、例のごとくAさんがタバコ吸ってたんだけど、その動きが変だった。
誰も見てないと思ったのか知らないけど、まるでフラダンスみたいに両手を伸ばして、左右にひらひらくねくねさせてる。続きを読む

ちょっと記憶があやふやですが、一応実話です。

自分は消防の頃、お盆がくると毎年山奥の親父の実家に預けられていた。
山々の谷間にポツンとある集落で、娯楽施設なんか何一つなかったけど、毎日のように爺さんが山に探険に連れていってくれてたから、あんまり退屈しなかった。続きを読む

↑このページのトップヘ