怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 動物・怨念・呪い系

お前らが信じるか信じないかは別で語ってみる。

小中学校と何故かいじめのターゲットにされてた俺。
いじめって単語で想像出来るものは全部やられたかな。
中学まで毎日タヒにたくて仕方なかったわ。
高校に入ってからはどうにか持ち直したけどなw

続きを読む

うちの田舎は古臭い家で、武家だったから甲冑や刀がある。
最近は戦国ゲームのせいで歴女とかいう歴史好きな女性オタクがいるそうで、分家に嫁いできたのママがその歴女だったらしい。

で、床の間にあった刀を盗んで行った。

犯人が分からなかった間、何故かばあ様は「ええ、ほっとけ」と。

続きを読む

K県G村の田舎の話。

俺の実家の村には猫がいない。
一匹も。

俺は他の町の高校に電車で通ってたんだが、高校の近くを猫が歩いてるのを見て、

俺:「なんだ、あの動物。」

友人達:「えっ、お前、猫知らないの!」

そんな事があって、初めてその存在を知ったくらい。
ずっと気にもしてなかったが、最近理由が解った。

続きを読む

地元ではそこそこ有名な廃墟があるんだが、実際に行ったことはなかったので俺、H、Kの3人で肝試しに行った。

3人とも、幽霊はおろか金縛りにも縁は無かった。
そのくせ3人とも妙にビビりなので、誰が言い出した訳でもなく、昼間に行く事になった(夜はDQNが多いという情報もあり)。

昔の別荘地か何かの一角だったらしいが、今ではほとんどが伸び放題の草木に飲み込まれている。

他の建物は取り壊されて土台だけしか残っていないのに、目的の廃墟だけが取り壊されずに残っているのは、何か「いわく」でもあるのだろうか・・・そんな話をしながら、車を降りて数百メートルの道のりを草を掻き分けて進むと、その「物件」があった。

続きを読む

まだ実家にいた頃不思議な夢を見た。

神社の鳥居みたいなのに向かって真っ暗な坂道を家族4人(父母妹俺)で歩いていってる。

その道の途中で父が急にその場に座り込んで進まなくなってしまった。
俺と妹が腕を掴んで引っ張るが効果なし。
声をかけても聞こえていないようだった。

母と妹とどうしようって相談していたら、父はその場から消えてしまっていくら探しても見当たらない。

続きを読む

↑このページのトップヘ