怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 動物・怨念・呪い系

私の経験した怖い話書いてもいいかな。
今まで誰にも話せなかったんだけど、少し話してみる。

私の家って幽霊とかみえたりするっぽくて、私がはじめてみたのは小学生の頃。

じっちゃんの家(山奥の村的なところ)に夏休み帰ってたの。
じっちゃんの家は結構でかくて、柿の木を植えていたのね。
そこに全身真っ青な服を着て帽子を深くかぶってる人が立ってたの。

郵便の人かな?って思って、郵便の人に近寄ろうとしたら、じっちゃんが「見るな」って言って私の目を手で塞いだのね。
訳がわからないままじっちゃんの家に入って一日外に出してくれなかったの。
後から聞いた話で、悪い霊らしく私を連れていこうとしてたんだって。

続きを読む

中学の夏休みの話(17年ほど前か)。

家族で実家(島根県)に帰ってて、掃除を手伝ってた。
掃除で出たゴミを、裏庭にあるゴミ焼き場(ドラム缶)で燃やす任務を、祖父より仰せつかった。

ゴミの中には古い本とかあって「なんだこりゃ」と興味を引かれた。
だけど、どれも中学生には難しい学問の本だったり、超能力もモンスターも登場しない、ガキにはつまらない文学小説ばかりだった。

ここにあるという事は不要なんだろう。
俺は片っ端から本を引き裂き、火にくべた。

続きを読む

北海道民だが、いくつか実際に体験した不思議な事があるので何回か投稿しますね。

もう20年ほど昔になるんだが、北海道でエンデューロレース(※オートバイなどで行われるレースの種類)に出るために、近所の河原の藪でXLR250でウッズランの練習をしていたことがあった。
クリークや倒木の乗り越え、泥でぬるぬるの護岸ブロックの登坂なんかをね。

ある日、柳の林の中のバイク1台分のトレールに、キタキツネが横の草むらからひょい!と顔をだして、ジトっという感じでにらみつけてきた。

その場は「うるさくしてごめんねー」と声をかけて通り過ぎたが、復路でそれは起こった。

続きを読む

写真の話で思い出した。
よくある話なんだろうけど、実際に体験してみたら奇妙なことだった。

十数年前になるけど、仕事で現場監督やってて、工事現場の現場写真撮ってた。
先輩のKさんの作業しているところを写真に撮ってその日に現像。
次の日の夕方、写真整理しながら、その作業中のKさんの写真・・・足がない。

ちょっと笑った。
まさか、ね。

立った状態で作業しているKさんの足は写真には写ってないけど、左右で作業している作業員の足はちゃんとある。

なんじゃこりゃ?

続きを読む

おかんは当時絵を描くのが好きで、絵かきサークルみたいなのに所属していた。

大学3年の春、新歓コンパがあったらしい。
もともと酒好きなおかんは周りのことは気にせず一人で飲んだくれていたそうだ。

すると、どこからともなく1年生の女の子が隣に座ってきた。
酒は好きでも宴会の雰囲気が嫌いと言ったその女の子とはすぐに意気投合し、お互いに自己紹介なんかしながら飲んでいた。
なんでもおかんと歳は同じで2浪して大学に入ってきたらしい。
この女の子を以下A子とする。

A子はウィスキーをロックで煽り、店員にじゃんじゃん酒を持ってこさせたそうだ。
流石に飲みすぎだとおかんが注意するとA子は「私、水で死ぬんです」なんて突拍子もないことを言い出した。

続きを読む

↑このページのトップヘ