怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 都市伝説系

俺は小学生まで田舎に住んでた。

で、四年生の頃、同級生の男子Y君が帰宅しない・・・という騒ぎになったの。

朝になって自治会の人たちが中心になって集まって捜索するってなったんだが、そこに現れたY君の両親が「何を始めるんですか?」と言い出した。

「アンタの子供探すんだよ!」と大人たちがY君両親を囲んで言うんだけど、Y君両親はキョトンとしてた。

何かの間違いか?とY君自宅に押し掛けるもY君は見つからず、Y君両親は「何を言ってるのか分からない。Y君て誰のこと?」ってずっと言ってる。

続きを読む

子供の頃というか、高校1年生のころ失踪した父親が生活保護を受けようとしているらしく、役所から連絡がきた。(自分は女です。)

役所からは手紙なんですけど、断りというか失踪届を受理されていて、戸籍から外されているので関係ないといし・・・と思っていたが、とりあえず一度は当該の役所に出向かなくてはいかなくなり、家族で相談して、私が行くことになりました。

続きを読む

約40年前、俺が小学生の時。

うちの近所の線路で中年男の飛び込み自殺があった。
五体がバラバラになって吹っ飛ぶという派手なものだったんだが、いくら探しても頭だけが見つからない。

気味が悪いねと近所に不安が広がり、俺ら子供も怖いから植え込みなどには絶対近づかなかった。

やがて生首が思いがけない場所から見つかった。

線路脇に建つアパートの2階廊下に置いてある洗濯機の中。
洗濯機の持ち主は日頃から洗濯機の蓋を開けっ放しにしており、生首がシュートしたのを知らずに上からどんどん洗濯物を入れていたらしい。

続きを読む

婆が小学生の頃だから半世紀ほど前の話。

同級生に問題児がいた。
今で言う放置児でもあり、いじめや嫌がらせをする子だった。

クラスの子の筆箱を踏んで壊して「これは象が踏んでも壊れないのとは違ったな~間違えたわ~」とシレッと言ったり、当時、検便検査があってマッチ箱に入れて持って行って教室の回収カゴに入れるのだけど、女子のを見つけて開けて「わあ、お前の●こ、くせー」とか言って泣かしたり、下校時に鍵っ子に着いて行って強引に家に上がり込んで、滅茶苦茶やったりと・・・相当な問題児だった。

その子の親に相当苦情が行ったり担任が注意したけれど、全く変わらなかった。

続きを読む

友達から聞いた話。

エレベータは深夜になると節電のため止まってしまうため、薄暗い非常階段を使う以外に、上の階へ上がる方法はなかった。

俺は自分の部屋のある5階のフロアまで上ると、重い扉を開けようとした。
そのとき、上の階に続く階段から誰かが駆け下りてくる足音を聞いた。

次の瞬間、俺はその人物と衝突し、横へ倒れるように転んだ。
飛び出してきた人物は俺に構わずそのまま階段を逃げるように下りていった。

階段を下りていく足音を聞きながら、俺は舌打ちをした。

理不尽な行為に怒りを覚えたが、追いかけて文句を言うほどの気力も残っていなかった。
顔ぐらい見ておけば、何号室の奴ぐらいかはわかったかもしれないが、あまりに突然のことで、俺はその人間の顔を見ることもできなかった。

続きを読む

↑このページのトップヘ