怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 都市伝説系

大戦中、ナチスがユダヤ人に行なった非常に精度の高い人格破壊実験が存在したという。

それは以下のような実験だった。

それはナチスがユダヤ人に対し人格をコントロールするという名目で、一日数回ほど被験者を鏡の前に立たせて鏡の向こうの自分に話し掛けさせ(たとえば「お前は誰だ」とか言わせ)、精神の変化を観察記録していったそうです。続きを読む

峠名の由来は長野県小県郡の青木村から。
国道143号線の峠であり山の奥の方へ進むと突然道幅が狭くなる。

三才山トンネルが開通する以前は主に松本市へ行くときにこの峠を利用していた。
三才山トンネルの開通後は、この峠の交通量は減少している。

途中に急な崖の上を通っていることがあり、過去には崖崩れもあったため危険な場所もある。
青木峠は過去に殺人事件が起きて、バラバラにされた遺体の遺棄が行われた場所でもある。続きを読む

『暗い日曜日』という曲を聞いた数多くの人が、自殺したとされる。

曲調、歌詞ともに陰鬱さを醸し出した本作は「自殺ソング」として知られており、歌詞の内容は暗い日曜日に女性が亡くなった恋人を想い嘆くというもので、最後は自殺を決意するという一節で終わる。続きを読む

1988年の事である。
この年の10月3日、埼玉県に住む少女が、強姦後に殺害されるという事件が発生する。
世を震撼させた殺人鬼は89年7月23日に警察当局に拘束されるまでの間に、彼女以外にも3人の少女を殺害していった。

話を戻し、この殺人鬼が逮捕される20日前の7月4日(土)深夜、そのアイドル歌手(女性)は、当時絶大な人気を誇ったカップリング番組にゲスト出演していた。
司会を担当するのは人気の漫才コンビである。
番組はこの日、「七夕特集」として放映されていた。

そして、問題のシーンは番組序盤に流された。続きを読む

↑このページのトップヘ