怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

カテゴリ: 都市伝説系

ジャンボ宝くじで1等が当たる確率は1000万分の1。
人には「夢を買っている」などと言いながら、本当は当たることを期待している人は多いはず。

宝くじで1億円以上の高額当選をすると、金持ちになり生活が豊かになるとは限らない。

高額当選者の追跡調査を行うと、当選から10年以内に破産した人が約60%。
破産まではいかなくとも、借金漬けになっている人が10%。
借金はなくとも当選前の生活水準より下がった人は10%。

続きを読む

バイトしてた大学生時分の頃なので、約10年程前、今頃の季節の話です。
バイト終わりの夜分に携帯を見ると、見知らぬ番号からの着信が有りました。
080でも090でもない番号なので、今にして思えば怪しさ全開ですが、人間関係が
加速度的に増えていた時期だったので、最近知り合った誰かだろう?と、軽い気持ちで折り返しの発信をしました。

数コール後に通話が繋がると、しわがれた抑揚のない老婆の声で「いつお帰りになりますか?準備はできております。」と。

予想外の衝撃に数秒間フリーズし、硬直が解けても「あ・・・え?・・・いや・・・」位しか話せず、その間こちらのリアクションを律儀に黙って待つ老婆。
さらに数秒後、面と向かってる訳じゃなくて電話なのだから切れば良い・・・という事に気付き、通話終了。
しばらく心臓がバクバクでした。

続きを読む

昔からお盆には海に入ってはいけないと言われている。

クラゲが出てたり、海水温が下がる時期なので、足がつりやすくなったり、心臓麻痺になりやすいからという理由が一般的。
しかし、お盆に海に入ってはいけない理由は、こうした物理現象だけではない。

お盆の海は霊が黄泉の国と現世を出入りする場所となる。
灯篭を川へ流すのは、出入り口である海へ霊を送るためである。
そのためお盆の海には多くの霊が集まっている。

続きを読む

リンゴが期から落ちるのを見て万有引力を発見した人として有名なアイザック・ニュートン。
天才科学者として有名なニュートンだが、実はオカルト研究者としての側面も持っていた。

2016年3月。
ニュートンが密かに研究していた、錬金術の写本が見つかり話題になっている。
ニュートンの錬金術の写本から、鉛などを金に変える力をもつ賢者の石、不老不死のエリクシールなどを研究していた様子がうかがえる。

続きを読む

↑このページのトップヘ