うちの娘が2才の頃、よく宙に目線を彷徨わせることがあった。

嫁さんと「赤ちゃんには見えるっていうよなw」なんて笑いながら「なにが見えるの?」と問いかけると「お友達」と娘。

「お友達なん?お名前は?」と、まだ余裕で訊く俺と嫁さん。
娘は無言でまたじっと宙の一点をみつめると、少しして「けいこさん」と答える。
テレビかなんかの影響かな?くらいにしか当時は思わず娘には架空のお友達「けいこさん」がいるというのが嫁と俺の共通認識となった。続きを読む