怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

タグ:こっくりさん

私が小学校5年生、そして6年生のころに体験した事実です、
当時地元の新聞にも載りました。

当時こっくりさんがブームでした。
オカルトに興味があった私も興味津々だったので同じクラスの幼馴染の親友Aと、親が神社をやってるまじめ(俺らのグループでは)B、儀式そのものに参加はしないものの見届け役としてC(おっちょこちょいでふざけ癖がある)と一緒にこっくりさんをやろうという話になりました。

そして放課後・・・。
4人以外みんな帰宅したのを見計らい、私たちはこっくりさんの準備を始めました。

「こっくりさん、こっくりさん、北の窓が開いています、どうぞおいでください・・・」

十円玉は指を乗せたまますーっとはいの場所へ移動しました。

続きを読む

ある日の休み時間、「こっくりさん、こっくりさん・・・」誰からともなく、教室の片隅から声があがった。
今、流行ってる遊び、こっくりさんだ。
なぜかこっくりさんの周りには女子のの輪ができている。

「こっくりさん、こっくりさん・・・」僕は、この遊びが好きではなかった。
放課後、休み時間と同じように。
示し合わせたようにでもなく、また、こっくりさんが始まった。

「こっくりさん、こっくりさん・・・」続きを読む

俺が中学の時の実話っす。

その頃俺が通ってた中学では一部の女子を中心にこっくりさんが流行ってたのね。
まあ小・中学生の頃は、誰でも一度はやったことがあると思うけど。
俺らの地方のこっくりさんは、鉛筆を使ってました。
向かい合った二人が互いに鉛筆を握り合うようにして、机に置いた紙に記述していくというパターン。
俺は参加しなかったんだけど、オカルトには興味あったんで女子がやってんのをよく見てたんです。
女子にしてみても、男がいたほうがなんか心強いらしくて。
んである日の放課後。
いつものように3~4人の女子がこっくりさんやってたんです。続きを読む

うちのおかんから聞いた話だけど、30~40年くらい前にコックリさんが大流行したことがあって、その頃マジであった話らしい。

ある日、女子生徒4人が放課後学校に残ってコックリさんをやった。
その年頃の女の子らしく「あの人の好きな人は誰」とか「私の恋は実るか」とかそんな他愛もない質問ばかりしていた。

そんな質問を繰り返していくうちに、いつの間にかゆうに1時間は過ぎてしまった。
聞きたいことも無くなったので、最後にコックリさんに出て行ってもらうわけなんだけど、そのときどうしてもコックリさんが帰らなかった。
その子達は怖くなって、みんな10円玉から手を離してしまった。続きを読む

こっくりさんの外国版(名前忘れたけど)
外国では10円玉を使わず、
透明なガラスのコップみたいなものを逆さにして使うそうです。
それである2人の男が交霊実験と称して、そのこっくりさんをやってみたところ、
霊が降りてきて二人に色々とお告げをしてきたそうです。続きを読む

↑このページのトップヘ