俺、家庭がごたごたしていた事が以前あってさ。
それが理由で学校とか行きづらくなっちゃって。

友達とかは「気にすんなよ、一緒に遊ぼうぜ」とか言ってくれるんだけどその友達の親とかは俺を腫れ物みたいに扱ってさ。
何かと辛い時期があったワケ。

それを不憫に感じた爺ちゃんが、「落ち着くまで俺の所にこい。学校も一時的にこっちに移せ」とか言って結構遠い田舎へ招待してくれたんだ。続きを読む