怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

タグ:事故

J君が足を折って入院したときに同じ病室にいた年上の方から聞いた話。

その方は一年以上も入院していて、その先輩入院患者を仮にDさんとする。
Dさんは以前走り屋だったらしく改造車に乗り、週末は車の少ない山道を飛ばしていたという。

あるときAさん・Bさん・Cさん・Dさん四人で同じ車に乗り、いつものように郊外の道路を猛スピードで飛ばしていた。
しかしこのときは運が悪くカーブを曲がり切れず猛スピードでガードレールに突っ込み事故ってしまった。

運転していたAさん後部座席CさんDさんは重傷助手席のBさんは即死した。
運転していたAさん軽症、他の生き残った仲間は重症で入院を余儀なくされた。続きを読む

それはある蒸し暑い夏の日のことでした。
なぜか体の節々が痛む。

「あの程度のドライブで疲れがたまるとはなぁ。俺も歳かな」などと、思いながら遅い朝食をとろうとダイニングに足を向けたその時、今度は頭も痛くなってきた。
ガンガン響く。
これでは食事どころではないと思い、自分の部屋に戻って少し眠ることにした。続きを読む

1991年(平成3年)3月14日午後2時5分頃、広島県広島市安佐南区上安2丁目で、前日仮設置していた長さ65m、重さ43tの鋼鉄製の橋桁が、10m下の道路に落下する事故が発生した。続きを読む

↑このページのトップヘ