Aという男がいた。
世間からの評判の良い彼だったが、他人に言えない秘密があった。
それはネットを渡り歩いては、グロ映像等の猟奇系のHPを覗き見るという趣味だった。
より過激な内容のHPを求めて、Aはより奥深くネット世界をすすんだ。
そしてあるHPへたどり着いた。

それは、ただ真っ白な画面に『むこうがわ』とだけ書かれたそっけないHPだった。
閲覧しようとすると「こっちへきたいのか」とメッセージが表示された。
Aは深く考えず、「yes」と答え『むこうがわ』へ足を踏み入れた。

そこはAがかつて見たこともない、過激な映像が幾つものページに分かれて表示されていた。
常人ならば一目で目を背け、悪夢にうなされるようなおぞましいもので溢れていた。
Aは『むこうがわ』の虜となった。
彼を熱中させる要素の一つにランダムに現れる『もっとこっちへきたいのか』というメッセージの存在があった。続きを読む