さっき、ベッドシーツを取り替えようとしたときの話。
ベッドの上で跳ねてはしゃいでる息子(2歳)が邪魔だったので…「ちょっとどいてー」とベッドから降ろしたら、息子は隣の部屋に走りこみました。
そこでこの世の終わりといわんばかりの勢いで泣き出した。

転びでもしたんだろうと見に行くと、きちんと立って泣いている。
じゃあ、ベッドの上から降ろされたのが悔しくて泣いているのだなと思い、「分かったよ」と抱き上げて寝室に連れ戻り、ベッド中央に降ろした。続きを読む