5年前バイクでツーリングしていたとき、富山県のかなり田舎の山道を通った。
昼過ぎだったと思うが、山中の小さな村で葬式が行われているところに出くわした。

出棺の最中のようだったが、霊柩車で運ぶのではなく大勢の村民で棺桶をみこしの様に担ぎあげて出棺だった。
どうやら村中の家を回ってから火葬場に行くらしく、色んな家に立ち寄っていた。
道が限られており、私はその行列の真横を通り過ぎねばならない状態になった。続きを読む