風呂に入っていた。
頭を洗い、体を洗い、さて湯船につかろうか、と浴槽に目を向けたとき、とんでもないものがいた。

灰色の赤ちゃん。
目が合った。
まるでお地蔵さんのような感じだった。続きを読む