怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

タグ:首吊り

4年前の夏のことだけど、近所の雑木林とか峠の林道とかでクワガタを探してるとき、三体の首吊り自殺体を見つけたことがある。

藪漕ぎ(やぶこぎ)が嫌だから普段なら入らない場所に何故か足が向いた。
蜘蛛の巣をはらいながら藪を歩いてると何か腐ったような臭いがしたが、気にせずズンズン進み秘密の一本クヌギのポイントを目指した。

腐敗臭は段々と強くなってきて、もしかしたらと嫌な感じがしたけど、せっかく苦労してここまで来たのに引き返すことが出来ずに一本クヌギに到着。続きを読む

数年前の夏のこと。

「見ちゃだめぇ!」

その一言からはじまった。

彼女と連絡が2週間も取れなくなり、心配になった俺は彼女のマンションに様子を見に行くことに。

鍵は開いていたから勝手に入った。
だって呼びかけても返事がなかったから・・・。

「ん・・・なんか臭い・・・。」

彼女は俺が家に入ってきたのがなんとなくわかったのか、「見ちゃだめぇえ!こないで!」と、リビングのほうから叫んでいた。続きを読む

三年前、大学の夏休みを使って友達と男二人で広島旅行に行ったんです。
特に目的も期間も決めないでダラダラ過ごそう、っていう旅行でした。
何で広島にしたかっていうのも特に理由はありません。
でも、行ってはみたものの1日で飽きちゃって、その日泊まったビジネスホテルでダラーっとしながら「明日帰ろうか」なんて話してました。
結局、せっかく来たんだしもう少しいよう、という事になって、次の日レンタカーで車を借りて(広島へは新幹線で行きました)ドライブをすることにしました。続きを読む

デリバリーのバイトでもチラシを配る時がある。
俺がチラシを配っていたその日は、雨が上がったばかりですごく寒かった。

水溜りのせいで靴はグチョグチョだし、まだまだ終わりそうにない件数に俺は苛立ちを覚えていた。
仕事を続けていると「荘」が二軒平行して建っている場所があった。

「荘」か・・・集合ポストじゃねぇんだよな・・・面倒くさ。続きを読む

↑このページのトップヘ